ロザリア

 

● スペイン/カタロニア地方生まれの25歳。

● 幼少時よりスペインの伝統音楽であるフラメンコ音楽に親しみ、自身の音楽活動の礎に。

● 10代からフラメンコをベースとしたパフォーマンス活動を開始。その独創的なスタイルで注目を集め国内外で数々の権威あるフェスティバルに出演。

● 2016年末ロスアンゼルスに活動の拠点を移し、2017年にユニバーサル・ミュージックよりデビューアルバムをリリース。

● 2018年J.バルヴィンのシングル"Billio"に客演。

● 2018年5月に再リリースした“Malamente/マラメンテ”のビデオが1週間で400再生回数を超え、同曲の再ブレイクが始まる。

● 2018年ラテン・グラミー賞同年女性アーティストとして最多の5部門でノミネートされ、“Best Alternative Song”, “Best Fusion Urban Performance”2部門で受賞。

● 2018年11月2日 ソニー・ミュージックへ移籍し、セカンド・アルバム『EL MAL QUERER/エル・マル・ケレル』をリリース。