【LSDワールド炸裂のMV公開!】「シャンデリア」でお馴染みの天才少女ダンサー出演の最新MV公開!ファースト・アルバム配信中

2019.04.17

<FUJI ROCK FESTIVAL ‘19>でヘッドライナーとしての出演が決定しており、「シャンデリア」「アライヴ」などの大ヒット曲で知られる“顔なき天才ヒットメイカー”=シーアと、<メジャー・レイザー><Jack Ü>などのメンバーとして活躍する、グラミー授賞プロデューサー=ディプロ、そしてニッキー・ミナージュやザ・ウィークエンドの楽曲にも客演し、プロデューサーとしても評価されているUK出身シンガー/プロデューサー=ラビリンスによる、最強スーパーグループ<LSD>が、先週配信先行リリースし、日本iTunesポップ・アルバム・チャートで1位を記録したファースト・アルバム『ラビリンス、シーア、ディプロ・プレゼンツ…LSD』 (日本盤CDは4月24日発売)より、「ノー・ニュー・フレンズ」のミュージック・ビデオを公開しました。

 

●アルバム『ラビリンス、シーア、ディプロ・プレゼンツ…LSD』再生・購入リンク:

https://SonyMusicJapan.lnk.to/LSDAlbumJPAW

 

●「ノー・ニュー・フレンズ」ミュージック・ビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=kkUIdK9eaIk

 

 

ミュージック・ビデオには、社会現象となった「シャンデリア」を始め、「ザ・グレイテスト」「チープ・スリルズ」「エラスティック・ハート」などシーアのヒット曲のミュージック・ビデオに度々出演し、LSDの「サンダークラウズ」のミュージック・ビデオにも出演している天才少女ダンサー=マディー・ジーグラーが登場。これまで公開されている映像やジャケット写真などのビジュアルに通ずる、カラフルでポップなセッティングで、巨大なマディーが小さいラビリンスと出会うという、ファンタジックな内容となっています。その他にもマディーのキュートなダンス、そして後半のディプロの登場の仕方やお茶目な絡みなど、見所満載な映像です。

 

世界の音楽界を代表するプロデューサー/アーティスト3名が集結した、ポップス界最強のスーパーグループとして、ユニット結成時から大きな話題となっているLSD。アルバムには、Galaxy Note9のCMに起用され、ここ日本でもiTunesポップ・ソング・チャート1位を記録した大ヒット・シングル「サンダークラウズ」、リル・ウェインが客演したリミックスでも話題となった「ジーニアス」、最新シングル「ノー・ニュー・フレンズ」などを収録。4月24日(水)に発売される日本盤には、ボーナス・トラック4曲を含む、全14曲が収録されます。

 

また、そんな彼らの世界観を体現化したオンライン・ゲームがローンチ。各メンバーのキャラクターをプレイヤーとして選択し、レベル1~12までのステージをクリアしていくという仕様になっており、ゲーム・プレイ中にはLSDの楽曲のゲームミュージック・ヴァージョンがBGMとして流れます。4月24日(水)発売の日本盤アルバムには、ゲーム中で試聴ができる「サンダークラウズ(64ビット・ヴァージョン)」がボーナス・トラックとして収録されることも決定しています。

 

●<LSD THE GAME>リンク:

https://lsdthegame.com/#/main

※プレイするにはSpotifyへのログインが必要です

 

シーアの<FUJI ROCK FESTIVAL ‘19>での初来日に加え、ディプロのメジャー・レイザーとしての<EDC JAPAN>出演も控えているなど、日本国内でも各メンバーの動きに注目が集まっているLSD。待望のフル・アルバムリリースで、益々今後の動向に期待が高まります。

 

 

|リリース情報|

LSD (Labrinth, Sia, Diplo) | LSD (ラビリンス、シーア、ディプロ)

ファースト・アルバム

LABRINTH, SIA & DIPLO PRESENT. . . LSD | ラビリンス、シーア&ディプロ・プレゼンツ・・・LSD

<配信アルバム>

配信中(2019年4月12日)

全10曲

 

再生・購入リンク:

https://SonyMusicJapan.lnk.to/LSDAlbumJPAW

 

<輸入盤CD>

2019年4月12日(金)発売

全10曲

 

<国内盤CD>

2019年4月24日(水)発売

全14曲

●¥2,200+税  SICP-6095

●初回仕様限定ステッカーシート封入

●ボーナス・トラック4曲収録

 

 

 

<シーア プロフィール>

動画総再生回数40億回、4度のグラミー賞ノミネート歴を誇り、これまで「シャンデリア」「アライヴ」「チープ・スリルズ」など数々の大ヒット曲を送り出してきた、オーストリア出身シンガー・ソングライター/プロデューサー。メディアに顔を見せないことで知られ、その唯一無二の歌声、メロディー・センス、そして世界観が世界中から絶大な支持を受け、更に自身の楽曲以外にもリアーナ、ビヨンセ、ケイティ・ペリー、ブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラ、カーリー・レイ・ジェプセンなどの超大型アーティストのソングライティングを手掛けるなど、ポップス界きっての天才ヒットメイカーとしても知られる。<FUJI ROCK FESTIVAL ‘19>にヘッドライナーとしての出演が決定。

 

<ディプロ プロフィール>

これまでビヨンセ、マドンナ、ジャスティン・ビーバー、ブルーノ・マーズ、ブリトニー・スピアーズ、M.I.A.など錚々たるトップ・アーティストのプロデュースも手掛け、グラミー2冠を誇る、現代ダンス・ミュージック界における最重要プロデューサーの一人。「リーン・オン feat. ムー&DJスネイク」「コールド・ウォーター feat. ジャスティン・ビーバー&ムー」が特大ヒットとなったメジャー・レイザー、そして「ホエア・アー・ユー・ナウ feat. ジャスティン・ビーバー」が大ヒットしたスクリレックスとのユニット=JACK Üのメンバー且つブレインでもある。昨年はマーク・ロンソンと共にハウス/ディスコ・ユニット<シルク・シティ>を結成し、デュア・リパがゲスト参加している「エレクトリシティ」で第61回グラミー賞で<最優秀ダンス・レコーディング賞>を受賞。

 

<ラビリンス プロフィール>

UK出身シンガー・ソングライター/ラッパー/プロデューサー。2010年にサイモン・コーウェルのレーベル<SyCo>と契約し、2012年にリリースしたデビュー・アルバムが全英チャート2位、シングル「ビニース・ユア・ビューティフル feat. エミリー・サンデー」で全英チャート1位を記録。そのほかシーア、ニッキー・ミナージュ、カイゴ、ザ・ウィークエンドなどの楽曲にもゲスト参加するなど幅広く活動。2017年にはCM起用曲として話題になった「ミスビヘイヴィン」が大ヒット。

 

 

関連サイト|

●海外公式サイト: www.droppinglsd.com


rss

関連商品