1974年4月27日生まれ 広島県出身

1999年、ポルノグラフィティのベーシストとしてメジャーデビュー。
シングルなど数多くの作曲も担当していたが、2004年にバンドを離れる事を決意し、ソロ活動を開始。
2005年12月にTamaプロジェクト第一弾アルバム「Great Pleasure」を発表、新宿コマ劇場での初ワンマンライヴもソールドアウトとなり、待望のソロプロジェクトを始動。
質の高いソングライティングセンスが注目されている。
2006年11月1日、初ボーカル担当作品となる1stシングル「Metal Cool」をリリース。
2007年5月23日には、Featuring Vocalにユウスケ(from HIGH and MIGHTY COLOR)を迎えた2ndシングル「ホンノウ」をリリースする。
同6月20日には、全曲、[作詞+作曲+ボーカル=Tama]でお送りする初のフルアルバム「Natural Born」をリリースすることを発表。
同時に、『Tama Quattro Live Tour “Natural Born Wild”』と銘打った、待望のツアーも敢行。
2008年1月23日には、2作連続ミニアルバムリリースの第1弾となる「!LOUD!」をリリースすることが決定。