MAMALAID RAG (ママレイド・ラグ)

メンバー: 田中拡邦 tanaka hirokuni
Guitarist , Arranger & Producer

1979年5月9日生 B型
佐賀北高校卒
好きなCD: ジョナサン・エドワーズ “Jonathan Edwards”
好きなアルバムジャケット:アストラッド・ジルベルト“Windy”
好きな歌手:マリー・トラヴァース
好きなバンド:ウイングス
好きな作曲家:レオン・ラッセル
好きな本: “雨の殺人者”レイモンド・チャンドラー
特技:人に誤解されること
趣味:最後までバンドに居残ること

95年佐賀にてMAMALAID RAGの母体となるバンドを結成。
「はっぴぃえんど」と出会い、日本語詩によるオリジナル楽曲をスタートさせる。
美しいメロディからなる完成度の高い楽曲が話題になり、メジャーデビュー。
アルバム5枚、シングル6枚をリリースし各方面から絶賛の声と高い評価を得るも、2007年頃から表立った活動を休止。
2008年11月、実に2年3ヵ月ぶりとなる単独コンサートを行い本格的に活動を再開させた。
そして、2009年1月待望の新作となるシングル『オフェリア』を発売。
以来定期的なライブ活動、さらに3月・5月にもシングルをリリース。
休止期間のブランクを感じさせない精力的な活動を行ってきたが、
2010年4月7日約4年ぶりとなる待望のオリジナルアルバム『SPRING MIST』と
初のベストアルバム『 the essential MAMALAID RAG 』をリリースする。


1995------ 
地元・佐賀にてMAMALAID RAGの母体となるバンドを結成。 初のオリジナル曲制作。

1996------  
地元・佐賀のライブハウス“ガイルス”、お祭り・イベントを中心に精力的にライブ活動を行う。
この頃、伝説的グループ「はっぴぃえんど」と出会い、日本語詞によるオリジナル楽曲の制作を本格的に始める。
2曲目に完成した「風にゆられて」は、のちにシングル「目抜き通り」に収録。
10月 佐賀女子短期大学学園祭のステージに参加。

1997------  
4曲入りデモカセットテープ「束の間」を地元のスタジオで録音。2日間でミックスダウンまで終了。
ジャケット歌詞カード付き。200本完売。
大学受験勉強のためバンド活動の一時中断を余儀なくされる。
11月 佐賀医科大学学園祭のステージに参加。

1997------  
初のレコーディング・セッション。上京。曲作りにリハーサル。都内を中心としたライブ活動。

2001------  
曲作り、レコーディング。老舗ロック喫茶“B.Y.G”(渋谷・道玄坂)にてライブを始める。

2002------  
3月 ソニー・ミュージック・アソシエイテッド・レコードより初のミニアルバム『春雨道中』をリリース。
6月 シングル『目抜き通り』リリース。
9月 シングル『夜汽車』、ファースト・アルバム『MAMALAID RAG』リリース。
12月 大阪・東京・福岡にて初のワンマン・ツアー。東京・渋谷クアトロは発売と同時に即完となる。

2003------  
6月 ミニ・アルバム『きみの瞳の中に』リリース。
7月 東京・福岡・大阪・名古屋にてワンマン・ツアーを行う。

2004------  
春 カセットテープレコーダーとマッキントッシュを組み合わせての自宅録音を始める。
7月 シングル『そばにいたい』リリース。
秋 8トラックのオープンレコーダーおよびミキサー入手。フルアナログでの本格的な自宅録音期間に入る。
CM用音源制作に大部分の時間を費やす。


2005------  
年明 さらに録音機器類を入手、レコーディング。
1月 シングル『街灯/ふたりで目覚めたら』リリース。
4月 東京キネマ倶楽部にてワンマンライブ『IN CONCERT』開催。
7月 FUJI ROCK FESTIVALに初出演。自宅録音を中断・破棄、商業スタジオでのレコーディング作業に戻る。
11月 ミニ・アルバム『銀の爪』リリース。

2006------  
3月 シングル『消えた恋』リリース。
4月 2ndアルバム『MAMALAID RAG 2』リリース。
6月 『MAMALAID RAG 2』より、リカットシングル「レイン」リリース
7月 東京キネマ倶楽部にてワンマンライブ『IN CONCERT 2』開催。
8月 RISING SUN ROCK FESTIVALに初出演。

2007------  
ギタリスト・ヴォーカリストとして「Sunny Rock」のレコーディングに参加。まれにライブ。CM音楽制作。

2008 ----- 
ギタリストとして「Sunshine Days Live」に参加。
MAMALAID RAGの活動を再開、しつつあったが、11月の2年3ヶ月振りとなった単独コンサートをもって再開。
本格的に作曲を再開、およびレコーディング。

2009------ 
1月 2年7ヶ月振りとなる、シングル「オフェリア」リリース。4月 2ndアルバム『MAMALAID RAG 2』リリース。
2月 「オフェリア」リリースを受けての単独コンサート開催。
3月 活動再開第二弾シングル「空に飛ぶ想い」リリース。 ギタリストとして石野田奈津代のレコーディングに参加。
5月 活動再開第三弾シングル「すてきなダンス」リリース。
6月 「FROM CRESCENT」の楽曲をプロデュース。東京・京都・佐賀にてアコースティック・ツアー。
8月 ニュー・アルバムの制作を再開。
9月 3度目となる単独コンサート開催。
10月 高野寛のライブにギタリストとして参加。
11月 新曲発表アコースティック・コンサート、全国3カ所で開催。 高野寛のライブにギタリストとして参加。

2009------ 
4月 3rdアルバム『SPRING MIST』/ベストアルバム『the essential MAMALAID RAG』リリース。