冨田勲 1932.4.22-2016.5.5

2016.05.09

 



作曲家の冨田勲さんが、先週5月5日、逝去されました。
日本を代表する作曲家として、また特にシンセサイザーを使った電子音楽の草分けとして、現在の音楽界に多大な影響を残した方でした。

冨田さんの名前を世界的なものにしたのは、何よりも1974年にアメリカのRCAレーベルとの契約で発売された、ドビュッシー作品のシンセサイザーによる編曲アルバム「月の光」に始まる、「展覧会の絵」「火の鳥」「惑星」などのクラシック音楽を独自のコンセプトで編曲した一連のアルバムでした。

1974年の「月の光−ドビッシーによるメルヘンの世界」は、彼のシンセサイザーによる本格的な第1作でした。このアルバムは当初まずアメリカで発売(アメリカにおけるタイトルは"Snowflakes are dancing")され、ビルボード誌のクラシックチャート第1位を獲得、全世界で空前のヒットとなりました。オーケストラのすべての音色づくりはもちろん、全パートの演奏と録音も冨田さん自身が一人でこなしたもので、この音楽制作方法は現在主流となるパーソナルスタジオでの音楽制作の先駆けとなりました。

翌1975年、日本人として初めて"Album of the Year"他、グラミー賞の4部門にノミネートされて大きな話題となり、さらにアメリカにおけるレコード・セールス上、もっとも実質的な意味を持つNARM(National Association Of RecordMerchandiserers 全米レコード販売者協会)の1974年度最優秀クラシカル・レコードに選ばれるという栄誉にも輝きました。

その後「展覧会の絵」(1975年度NARM同部門最優秀レコード2年連続受賞、1975年度日本レコード大賞・企画賞受賞ビルボード・キャッシュボックスの全米クラシックチャートの第一位を獲得)、「火の鳥」と、立て続けにヒットをとばし、世界に於ける「ISAO TOMITA」の名前を不動のものとした。冨田さんの音楽は、クラシック・ファンのみならず、幅広い層から支持されロック・ミュージシャンの間でも彼の名は神格化されるようになりました。


「惑星」以後、「宇宙幻想」「バミューダ・トライアングル」と、2作のスペース・ミュージックが発表され、「惑星」と合わせて、宇宙を素材とするスペース・サウンドの3部作を構成しています。中でも「バミューダ・トライアングル」は、それまで以上にオリジナル性を持ち、左右の広がりのみならず、音の上下への方向も意識してミキシングされた画期的なアルバムとなり、翌年のグラミー賞 "Best Engineered Recording"に2度目のノミネートされました。


これらの宇宙3部作の後、1979年に「ダフニスとクロエ」を発表。これは第1作のドピッシーに見られた幻想的で煌めくような色彩美に、より一層磨きをかけたもので、リスナーをファンタスティックな幻想の世界へ導いてくれました。この年、彼は今までの全ての功績に対して米コンテンポラリー・キーボード誌の読者投票により“ベスト・スタジオ・シンセシスト”に選ばれました。1983年に発表した「大峡谷」は、彼にとっても3度目になるグラミー賞のノミネートを受け、国際的評価を確立しました。

 


音の斬新さのみならず、「火の鳥」では手塚治のイラストが使われ、また「バミューダ・トライアングル」は横尾忠則がアートワークを担当するなど、日本(当時はRVC株式会社)からの強いイニシアチヴによって1996年まで12枚のアルバムが制作されました。

 


◎RCAへのオリジナル・アルバム(全12枚)
①1974.09発売   「月の光」   BVCC-37505/SICC1835(名盤コレクション)
②1975.03発売   「展覧会の絵」  BVCC-37506
③1975.11発売   「火の鳥」  BVCC-37507
④1977.01発売   「惑星」   BVCC-37508
⑤1978.01発売   「宇宙幻想」 BVCC-37509
⑥1978.12発売    「バミューダ・トライアングル」  BVCC-37510
⑦1979.09発売   「ダフニスとクロエ」  BVCC-37511
⑧1982.02発売   「大峡谷」  BVCC-37512
⑨1984.06発売   「ドーン・コーラス」  BVCC-37513
⑩1985.07発売   「マインド・オブ・ユニバース」 BVCC-37514
⑪1987.12発売   「バック・トゥー・ジ・アース」 BVCC-37515
⑫1996.06.21発売  「バッハ・ファンタジー」  BVZC-601

 


これら以外にも、オーケストラによる作品集や、TV番組や映画のサントラなども発売されています。

 

◎作品集
1994.06発売 「新日本紀行~冨田勲の音楽」 BVCF-1525

 


◎その他サントラなど
1992.05発売 「蒼き狼の伝説~NHKスペシャル「大モンゴル」」  BVCF-2514
1994.12発売 「鼓童 with 冨田勲 ナスカ幻想」     SRCL-3103
1998.10発売 「学校」シリーズ オリジナル・サウンドトラック BVCF-37001

 


謹んでご冥福をお祈りします。

 

 


rss

冨田勲の最新インフォメーション