スピリチュアル・カウンセラー。オペラ歌手(バリトン)。武蔵野音楽大学特修科・声楽専攻修了後、コンサート活動を開始。以後、『第九も歌うぞ!コンサート』(東京オペラシティコンサートホール)、『江原啓之バリトンリサイタル』(東京・紀尾井ホール)等を行い、絶賛を博した。また、関西二期会『セヴィリアの理髪師』(フィオレルロ役)、『ラ・ボエーム』(ベノア、アルチンドロ役)、GRUPPO KAPPA『ヘンゼルとグレーテル』(父ペーター役)などオペラにも出演。2005年からは全国で『江原啓之スピリチュアル・ヴォイス』をスタートし、日本武道館、大阪城ホール等にてアリーナ公演も行い、話題となった。2009年12月には、『スピリチュアル・ギフト 幸せのみつけかた』を東京(国立代々木競技場 第一体育館)と大阪(大阪城ホール)にて開催。3万人を動員し、スピリチュアル公演を締めくくった。