Photo by 三島タカユキ

2002年に長崎県は佐世保で結成された、岩下優介(B & Vo.)、千布寿也(G)、豊田茂(Dr.)からなるスリーピース・バンド。
2007年3月7日に、自身にとってのデビュー作となるミニ・アルバム『子供の含みぐせ』(KWLSK-002)をタワーレコード限定でリリース。その後全国でライヴ活動を展開し、同年10月には仙台『MEGA☆ROCKS』、大阪『MINAMI WHEEL 2007』にも出演。そのインパクト大なバンド名、奇想天外な歌詞とクセになるメロディー、そして破天荒なライブ・パフォーマンスに、アディクト患者が急増中。これを受けて、2008年1月17日には、2nd MINI ALBUM『増えた1もグル』をリリースし、現在も精力的にライヴ活動を展開中。

子供の頃に描いた空想の世界。今思うと奇妙な世界。懐かしく不思議なバンド、これ嘘つきバービー。