メンバー全員、山梨県甲府市出身の4人組ロックバンド。


●2006年4月:Nietzsche(ニーチェ)結成。

●2008年4月:バンド名を QWAI (クワイ)に変更し、心機一転バンド活動を再スタート。
ちなみにこの QWAI は、甲府の名称“甲斐の国”の“甲斐”をもじった造語。

●2008年10月:インディーズレーベルから自身初となる全国流通された1stアルバム
「シキサイ」を発売。既に3000枚のセールスを残すと共に、地元山梨県内では品切れ店が続出!!11月度山梨県内総合アルバムセールスチャート2位を獲得!!
さらに山梨県内で QWAI の噂が一気に広まり、地元の各媒体が QWAI に大注目!!
地元のFM局FM-FUJIが、インディーズバンドとしては異例の1時間レギュラー番組を彼らに担当させたり、地元の山梨日日新聞が記事で取り上げるなど媒体をも一気に巻き込んでいった。

●2009年6月:インディーズレーベルからMini Album「エンディング」を発売。「シキサイ」に続き7月度山梨県内総合アルバムセールスチャート4位を獲得し、地元山梨県内のインディーズバンド界では、名実ともにNo.1の地位を確立!!
さらに QWAI の核となるライブは、関東近郊を中心に現在も月に約10本を敢行。
そのライブパフォーマンスは、対バンするバンドの追随を許さないほどの圧倒的なパフォーマンスで、「ROCKIN’ ON JAPANが推薦するニュー・カマ―特集2009」(2009年6月号)にも選出された。

●2010年2月:Sony Music Recordsより、シングル「サヨナラの空」でメジャー・デビュー。
テレビ東京系アニメ「銀魂」エンディングテーマに抜擢され、オリコンシングルチャート初登場24位を獲得!!

●2010年8月:2ndシングル「少年」をリリース。
日本テレビ系「音龍門」Dragon's Push Artistにも選ばれ、初めての地上波テレビ出演を行い話題殺到!!

●メジャー・デビュー後も全国のライブハウスをくまなく回り、年間約100本のライブを敢行。
自身初となったワンマンライブを地元甲府と東京で行い、チケットは両会場SOLD OUT!!
また全国のイベンターや媒体主催のイベントにも積極的に参加し、QWAI の存在を全国へ広めた。

●2011年:病気療養の為、バンド活動から離れていた永田利之(Gt & Cho)が今年からバンド活動復帰!!
2011年3月2日(水)には、自身2枚目、メジャー初となるミニアルバム「メランコリー」を発売。
収録曲「time」が地元サッカーJ1リーグ「ヴァンフォーレ甲府」の公認応援ソングとなり、スポーツと融合させた音楽で地元山梨県を大いに盛り上げている。

●2011年7月:自身3枚目となるミニアルバム「sign」が7月27日に発売が決定!!永田利之(Gt & Cho)も復帰した正規メンバーによる復活録音作品!!
夏には様々な全国のイベント出演、更に9月からはこの「sign」を引っ提げた全国ツアーが予定されている。

★FM-FUJIレギュラー番組大好評放送中
QWAI 「FROM BACK STAGE」 毎週金曜日19時~19時48分

★オフィシャルサイト
http://www.qwai.jp