◆3度のグラミー受賞、2度の全米1位獲得、総動画再生27億回突破、全米出身、2011年結成、“声”だけで人々を魅了し続ける奇跡のアカペラ・グループ。

◆2015年発売、オリジナル・アルバム『ペンタトニックス』で、アカペラ・グループで史上初の全米1位獲得の快挙を達成。

◆2015年の「ダフト・パンク・メドレー」(第57回グラミー賞)、2016年の「くるみ割り人形」(第58回グラミー賞)で、2年連続同部門のグラミー賞“最優秀インストゥルメンタル/アカペラ・アレンジメント部門”を獲得、第59回グラミー賞では、ドリー・パートンとの楽曲「ジョリーン」で、“最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス部門”を受賞し、3年連続となるグラミー受賞を果たした。

◆2016年、2作目となるクリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス』で2度目の全米1位を獲得。

◆2017年9月に、メンバーのベース担当アヴィが惜しまれながらグループを脱退し、現在4人体制で活動を続けるペンタトニックス。

◆最新クリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・デラックス・エディション)』には、全米1位を獲得した前クリスマス・アルバムに新録音源を5曲加え、ベース・パートには、ゲスト・ベース・ヴォーカルを加え、見事なハーモニーに仕上げている。

◆これまで、日本には7回の来日を果たし、「Perfumeメドレー」では日本語歌唱に挑戦するなど、メンバー全員が大の新日家であることを公言している。