1970年10月13日、英国ブリストル生まれの40歳。生活のために、数々の職業を経て、携帯電話のセールスマンをしながら、2007年にチャレンジした英国の人気オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」に出演、その素晴らしい歌唱力を認められ初代チャンピオンに選出された。デビュー・アルバム『ワン・チャンス』は、全世界で400万枚の大ベストセラーを記録。2008年10月から龍角散のテレビCMに出演、2009年8月には日本テレビ系 「24時間テレビ32『愛は地球を救う』」のオープニングで「アメイジング・グレイス」を歌い、また同年大晦日にはフジテレビ系「奇跡体験!アンビリバボー大晦日一夜限りの衝撃生放送SP」に出演のため来日、「メモリー」「第九」を熱唱し、大きな話題となる。2010年3月には2回目の来日公演にして初のジャパン・ツアーとして東京、大阪、福岡、金沢、名古屋の全国5都市を回り全7公演を行う。また4月には映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」の劇中音楽にも参加した。9月にはニュー・アルバム「ニュー・シネマ・パラダイス~ベスト・ムービー・ソングス」をリリース。10月には第23回東京国際映画祭 グリーンカーペット映画音楽大使に就任、オープニングのグリーンカーペットと一夜限りのスペシャル・ライヴのため緊急来日する。