13歳でTVドラマ「ハンナ・モンタナ」の主役で一世を風靡して以来、そのすべての言動に世界中のメディアが注目し、不動の人気を誇り続ける世界的スーパー・スター/ファッション・アイコン=マイリー・サイラス、24歳。5枚の全米1位アルバム、全世界トータル・セールス2,000万枚以上を誇る。2013年、10代の頃からのロングヘアをバッサリとベリー・ショートにしてビジュアル変革を遂げ、ソニー移籍第一弾となる『バンガーズ』(グラミー賞「最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム」ノミネート)をリリース。ファレル・ウィリアムス等とタッグ組み制作されたこの作品は、日本を含む世界70カ国のiTunesアルバム・チャートで即日1位、全米アルバム・チャートでも初登場1位を獲得。ファースト・シングル「ウィ・キャント・ストップ」は公開即時に世界23カ国のiTunesチャート1位。自身初の全米1位をもたらしたセカンド・シングル「レッキング・ボール」は、VEVO年間ランキング1位に輝き、現在までに約9億回再生されている。2017年5月、最新アルバムに先駆け公開されたシングル「マリブ」は動画再生回数3億回超えるヒットに。続く6月には「LGBTプライド月間」への祝意を表しバラード『インスパイアード』をリリース。同曲は、アリアナ・グランデの呼びかけにより開催された、テロの犠牲者を追悼する「ワン・ラブ・マンチェスター」慈善コンサートで披露され、世界中の人たちに希望と勇気を与えた。この2曲と最新シングル「ヤンガー・ナウ」を収録する待望の最新アルバム『ヤンガー・ナウ』(日本盤)は、2017年10月4日にリリースされることが決定している。