MAX

 

アメリカ・NY州出身、本名はMax Schneider(マックス・シュナイダー)

現在25歳のミュージシャン兼俳優兼ダンサー兼モデルというマルチな才能の持ち主。若いころから家族の前で歌って踊ることが大好きだったという彼の最初の役は、16歳の時にアリアナ・グランデと共演したブロードウェイのミュージカル「13」。その後、アメリカの人気テレビドラマ「Law & Order:性犯罪特捜班」への出演を皮切りに俳優業もはじめ、「CRISIS ~完全犯罪のシナリオ」、「How to Rock(原題)」、ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソン公認自伝映画「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」等の数々の作品に出演。さらには、イタリアを代表する高級ファッションブランドDolce & Gabbanaの2010年の秋冬キャンペーンでモデルとしてマドンナと共演を果たした。

 

YouTubeにオリジナル曲やカバー動画の投稿もしており、ポップス、R&B/ソウル、ダンス、ロック、ヒップホップといった幅広いジャンルの曲をカバー。チャンネル登録者数は150万人を超え、人気のカバー動画は550万回再生を誇るほど、絶大なフォロワー層を獲得している。また、YouTuberとのコラボで、MAXと女優ヴィクトリア・ジャスティスをフィーチャーした動画「マルーン5メドレー」は、4,000万回の再生回数を誇る人気に。

2015年2月、そんな彼に注目したフォール・アウト・ボーイのベーシスト=ピート・ウェンツのレーベルDCD2 Recordと契約を結び、オリジナル曲「ジバリッシュ feat. フーディ・アレン」をリリースした。MAXはこの楽曲で2015 YouTube Music Awardsを受賞し、受賞タイミングで公開した同楽曲のビデオは初週で450万回再生を記録。現在は2,240万回まで伸びている人気楽曲となった。

 

そして、同年の夏に行われたフォール・アウト・ボーイとウィズ・カリファのツアーに帯同後、9月にデビューEP『Ms. Anonymous」をリリース。翌年4月、待望のデビュー・アルバム「ヘルズ・キッチン・エンジェル」を配信限定リリース。アルバムタイトルにある”ヘルズ・キッチン”は、自身の出身地であるニューヨーク市のマンハッタン内の地域の名称が由来となっている。