【ボノやマーティン・ギャリックスも登場!】9月にULTRA JAPAN 2017での来日するカイゴ、キャリアを辿ったドキュメンタリー映像が本日よりApple Music 独占配信開始!

2017.07.26


昨年、世界中の音楽シーンで旋風を巻き起こした“癒し系EDM=トロピカル・ハウス“の火付け役として絶大な支持を得ているカイゴが、自身のキャリアを辿ったドキュメンタリー映像「ストール・ザ・ショウ」を本日よりApple Musicにて独占配信しました。

●ドキュメンタリー映像「ストール・ザ・ショウ」予告編映像YouTube :

https://www.youtube.com/watch?v=drjaLcJt7AY&feature=youtu.be 


●ドキュメンタリー映像「ストール・ザ・ショウ」Apple Music視聴:

https://itunes.apple.com/jp/music-movie/kygo-stole-the-show-%E5%AD%97%E5%B9%95%E7%89%88/id1259108856 

 

本映像は、彼がノルウェーの田舎町に住むピアノ少年から、世界的に社会現象を巻き起こす超人気DJ/プロデューサーに成長するまでの華々しいキャリアを描いたもの。2013年頃から、自身のSNSでエド・シーラン、リアーナやコールドプレイなどの独自リミックスを公開し始めたことで注目を浴びてから、その3年後には約15,000人を収容するニューヨーク/バークレイズ・センターでの単独公演をソールドアウトさせるに至るという、その目まぐるしい軌跡を辿った映像だ。彼が幼少期にピアノを弾いている映像や、両親のインタビュー、またデビュー当時から彼と二人三脚で歩んできたマネージャーのインタビューなど、これまであまり知られることなかったカイゴ自身の内面や人柄も見ることができます。

また、かねてよりコラボレーションが噂されているU2のボノや、カイゴと共に今年9月に開催される<<ULTRA JAPAN 2017>への出演が決まっているスティーヴ・アオキ、そしてカイゴの級友でもあるオランダ出身のプロデューサー/DJのマーティン・ギャリックスなど、音楽界の著名人も出演。「(ダンス・ミュージックのファンは)その場にいるその体験自体や興奮を求めている人が多い中で、彼の音楽は、楽曲、メロディー、歌詞自体に重きを置いています。彼が活躍する分野においては、あまり一般的ではないことだ」(ボノ)、「カイゴは、自分のサウンド、そして自分の文化を既に確立させたアーティストだと思う。ある種の社会現象だよね。それはもはや止められない」(スティーヴ・アオキ)など、各アーティストが、いかにカイゴが唯一無二な存在なのかを語る映像も。さらに、2014年にはまだDJのやり方も知らなかったというカイゴが、自身初のライヴ・パフォーマンスをパリで行った際の逸話や、アルバムをリリースする前にソールドアウトとなった、ニューヨークのバークレイズ・センターという巨大会場での単独公演へ向けての緊迫感溢れる舞台裏映像、そして同公演の「ステイ feat. マティー・ノイエス」「ストール・ザ・ショウ feat. パーソン・ジェイムス」「ファイアーストーン feat. コンラッド・スーウェル」といった大ヒット曲の臨場感溢れるライヴ映像も収められています。

 

アルバム・デビュー前にして、音楽ストリーミング・サービス<Spotify>史上最速で10億回再生を突破し、昨年リリースされたデビュー・アルバム『クラウド・ナイン』が全米ダンス/エレクトロニック・アルバム・チャートで1位、全英チャート3位に加え、全世界18カ国のiTunesチャートで1位、ここ日本でもiTunes総合アルバム・チャート2位、ダンス・アルバム・チャートでも1位を獲得するなど、世界中の音楽シーンを席巻したカイゴ。今年に入ってからも、リリースされた「イット・エイント・ミー with セレーナ・ゴメス」は全米チャート最高10位という自身最高のヒットを記録しており、その後リリースした「ファースト・タイム feat. エリー・ゴールディング」も全世界12カ国のiTunesチャートで1位を獲得。今年9月には、<ULTRA JAPAN 2017>にDJヘッドライナーとして2年連続で出演することも決定しており、年内には待望のセカンド・アルバムを発売する予定です。

カイゴが、“トロピカル・ハウス”というジャンルを超え、ポップス界を代表する存在へと革新を遂げようとしています。

 

【来日情報】

ULTRA JAPAN 2017 

日程: 2017年9月16日(土) / 17日(日) / 18日(月・祝)

会場: TOKYO ODAIBA ULTRA PARK (お台場ULTRA JAPAN特設会場 / 江東区青海)

詳細: http://ultrajapan.jp/ 

 

【カイゴ: リリース情報】

2017年第一弾シングル

「イット・エイント・ミー ft. セレーナ・ゴメス」

発売中 ※配信限定

iTunes購入リンク

https://itunes.apple.com/jp/album/id1205671270?app=itunes&ls=1 



2017年第二弾シングル

「ファースト・タイム ft. エリー・ゴールディング」

発売中 ※配信限定

iTunes購入リンク

https://itunes.apple.com/jp/album/id1229622686?app=itunes&ls=1 



最新アルバム

『クラウド・ナイン』

発売中

<日本盤CD>

SICP-4640 / 2,200円+税

ボーナス・トラック2曲収録

歌詞対訳/解説付き

●トラックリスト

01. Intro | イントロ

02. Stole The Show feat. Parson James | ストール・ザ・ショウ feat. パーソン・ジェームス

03. Fiction feat. Tom Odell | フィクション feat. トム・オデール

04. Raging feat. Kodaline | レイジング feat. コーダライン

05. Firestone feat. Conrad Sewell | ファイアーストーン feat. コンラッド・スーウェル

06. Happy Birthday feat. John Legend | ハッピー・バースデー feat. ジョン・レジェンド

07. I’m In Love feat. James Vincent McMorrow | アイム・イン・ラヴ feat. ジェームズ・ヴィンセント・マックモロウ

08. Oasis feat. Foxes | オアシス feat. フォクシーズ

09. Not Alone feat. RHODES | ノット・アローン feat. ローズ

10. Serious feat. Matt Corby | シリアス feat. マット・コービー

11. Stay feat. Maty Noyes | ステイ feat. メイティー・ノイエス  

12. Nothing Left feat. Will Heard | ナッシング・レフト feat. ウィル・ハード

13. Fragile feat. Labrinth | フラジャイル feat. ラビリンス

14. Carry Me feat. Julia Michaels | キャリー・ミー feat. ジュリア・マイケルズ 

15. For What It’s Worth feat. Angus & Julia Stone | フォー・ホワット・イッツ・ワース feat. アンガス & ジュリア・ストーン

16. Here For You feat. Ella Henderson | ヒア・フォー・ユー feat. エラ・ヘンダーソン ★   

17. Cut Your Teeth (Kyla La Grange & Kygo) | カット・ユア・ティース(カイラ・ラ・グランジ&カイゴ)

★=国内盤ボーナス・トラック

<配信>

https://itunes.apple.com/jp/album/id1092148907/?app=itunes&ls=1  

※iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です

 


rss

関連商品

  • image
    クラウド・ナイン
    2016.12.28
    アルバム
    ¥2,200+税
    【通常価格盤】新世代トロピカル王子、待望のデビュー・アルバム!