Love Songs
2013.06.26
アルバム
¥2,857+税
SICL-268
ミュージカル界のトップスターが描く、美しくも儚い愛の情景―
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. 翼を拡げて
  • 2. 再会
  • 3. 君は僕の歌~You are the Song
  • 4. エターナリー
  • 5. 愛と死の輪舞 (エリザベート)
  • 6. こもれびの庭に featuring 小松亮太
  • 7. オール・バイ・マイセルフ
  • 8. L-O-V-E
  • 9. おもいでの夏
  • 10. シェルブールの雨傘
  • 11. 君を求めて~ダッタン人の踊り
  • 12. 祈り~ユー・レイズ・ミー・アップ(アルバム・ヴァージョン)
  • 13. 今この時
  • 14. SHE(ライヴ・ヴァージョン)
  • 15. 時が来た(ライヴ・ヴァージョン)
2010年、俳優デビュー20周年にして初のソロ・アルバム『kanji ishimaru』をリリースした石丸幹二、待望のセカンド・アルバムは「愛」をテーマに珠玉の名曲をそろえる。男女の愛の情景を描いたオリジナル楽曲「再会」(作詞:いしわたり淳治/作曲:服部真紀子/編曲:菅野祐悟)を、満を持して収録のほか、自身の新たな代表作となったミュージカル「エリザベート」「GOLD~カミーユとロダン~」から深い想いを込めたラヴ・ソングをチョイス。また、NHK BSプレミアム「旅のチカラ」で披露した、フランスの名歌手アンリ・サルヴァドールの世界的ヒット曲「こもれびの庭に」を、バンドネオンの小松亮太を迎えて新録音。さらには、チャップリンへの深い愛と敬意を表し、ファースト・アルバム収録の「スマイル」に続いて新たに2曲を収録。映画『ライムライト』の名曲「エターナリー」と、これが日本初演となる「君は僕の歌~You are the Song」(未完の映画『フリーク』幻の主題歌)。映画音楽からは、ミシェル・ルグランの「シェルブールの雨傘」と「思い出の夏」など、永遠のラヴ・ソングの数々も収録した。
ボーナス・トラックとして2013年2月にサントリーホールで行われた読売日本交響楽団との人気コンサート「ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2013」から、ミュージカルと映画のとっておきの2曲もライヴ収録。石丸幹二の“愛の歌”が、あなたの心に響く。



購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード

モバイルダウンロード