韓国内の様々なコンテストにて、それぞれグランプリを受賞してきた、
ミカ、カラム、ヒョンミン、インジュン、ジェイの5人で構成される平均年齢18歳のボーカル・グループ。デビュー前からファンサイトの登録者数が4万人を超えるなど熱い注目を集める中、2010年3月『憧憬少年』で韓国デビュー。
2010年9月より、本格的な日本での活動準備のため日本に滞在し、BSの生放送情報番組の レギュラー司会やDATVのオリジナル番組などで活躍中、MCをすべて日本語でこなす。
番組内で披露したアカペラやダンスの実力が話題になっている今最も期待される大型新人。
また、全員がリードボーカルをとれる歌唱力を持ち、等身大の歌詞と暖かみのあるメロディーを絶妙のコーラス・ワークで歌い上げるスタイルは、現在、日本でも大旋風を巻き起こしているK-POP界に新しい風を吹き込み、日本の音楽シーンを熱く盛り上げていくこと間違いありません。

【グループ名の由来】
『大国男児』は『THE BOSS』(The Boys Of Super Space)を意味し、ミュージック・シーンで最高の影響力を持つアーティストになっていきたい、という想いが盛り込まれています。