あゆみくりかまき2ndAlbum「大逆襲」アーティスト写真
歌うたいの<あゆみ>、DJ の<くりか>、盛り上げ役の<まき>からなる、関西出身のアイドルパンクDJユニット。
2012年1月、くりかとまきで「くりかまき」を結成。
2014年5月5日に「あゆみ」が正式加入し、現在「あゆみくりかまき」として活動中。
2015年3月4日に「鮭鮭鮭」でメジャーデビュー。
現在までに4枚のシングルをリリースし、第30回日本ゴールドディスク大賞「ベスト5ニュー・アーティスト」を受賞。

2016年4月には、待望のメジャー第1弾アルバム『あゆみくりかまきがやって来る!クマァ!クマァ!クマァ!』を発売し、オリコンウィークリーランキング8位を獲得。

そのアルバムを引っ提げ全国5都市を回る全国ツアーを開催し、ファイナルの赤坂BLITZにて“熊仙人”によって”人間の姿”にさせられてしまう。

「2017年中に日本武道館でのワンマンライブを発表することができれば、“クマの姿”に戻ることができる」との約束の下、ROCK IN JAPANなどの大型フェスに多数出演し精力的にライブ活動を行っている。
2017年10月には全国6箇所をまわるワンマンライブツアーを開催し、ツアーファイナルでは六本木EX THEATERでワンマンライブを成功させた。
12月6日(水)には、テレビ東京系アニメ「銀魂」ポロリ篇のエンディングテーマにも選出された「反抗声明」が発売。
12月29日(金)に行われた2017年最後のワンマンライブでは、<熊仙人>から「日本武道館でのワンマン公演は発表できない」、そして「二度と熊に戻ることはできない」と告げられ、ファンに公言していた約束を果たせないことが明らかとなり、"人間"として活動していくことが告げられた。