'08年10歳にして地元人気オーディション番組で優勝したことを機にデビューしたスウェーデン生まれの20歳。Epic Records/Sony Musicと契約した後、'15年にリリースした「ラッシュ・ライフ」での世界的大ヒットにより、世界最大の音楽ストリーミング配信サービス<Spotify>から「Spotifyで最も再生されたスウェーデンの女性」、そしてAPPLE MUSIC SWEDENからは「ベスト・アーティスト」及び「ベスト・ソング」の認定を受ける。

 

'16年にはデヴィッド・ゲッタの"UEFA EURO 2016 FRANCE"公式テーマ・ソング「ディス・ワンズ・フォー・ユー」に参加し、フランス/ドイツなど世界5カ国で1位を獲得した同曲を7月に開催された大会セレモニーでデヴィッド・ゲッタと共にパフォーマンスを披露し話題を呼び、同年10月には米タイム誌が発表する"2016年最も影響力のあるティーン30人"に選出、さらに”MTV EMA2016”では見事「最優秀新人賞」含む2冠を獲得。また、ビューティ業界では初となる米ニューヨークの化粧品ブランド"クリニーク"(ELGC株式会社)がリリースしたインタラクティブ・ビデオ「プレイ ウィズ ポップ」でコラボを果たすだけでなく、アメリカの映画サイトTC Candler発表の「世界で最も美しい顔100人」に3年連続で選出。'16年末にリリースしたシングル「アイ・ウッド・ライク」が自身最高位となる英シングル・チャート2位を獲得。

 

’17年5月には1stアルバム『ソー・グッド』をもって日本デビューを果たし、同月にはプロモーションで初来日し<H&M>とコラボした日本初のライヴ・イベントを開催。さらに同年8月には<サマーソニック2017>に初出演し、圧巻のライヴ・パフォーマンスで日本のファンを大いに沸かせた。そして、’18年10月には最新アルバムのリリース決定を発表(‘19年リリース予定)すると同時に、待望のニュー・シングル「ルーイン・マイ・ライフ」をリリース。

 

シンガーとしての才能と生まれながらの美貌も兼ね備えたザラは早くも"次世代ポップ・クイーン"としての呼び声も高い、今世界で最も"HOT"なポップ・アイコンである。