ロデオの恋人【Blu-spec CD 2 / 紙ジャケット仕様】
2014.02.05
アルバム
¥2,100+税
SICP-30414
昨年好評を博したオリジナル・アルバムの紙ジャケ再発の続編をリリース!
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. ゴーイング・ノーホエア
  • 2. 私は巡礼
  • 3. クリスチャン・ライフ
  • 4. 涙の涸れるまで
  • 5. 思い焦がれて
  • 6. プリティ・ボーイ・フロイド
  • 7. ヒッコリー・ウインド
  • 8. 100年後の世界
  • 9. ブルー・カナディアン・ロッキー
  • 10. 監獄暮らし
  • 11. なにも送ってこない
  • 12. ゴーイング・ノーホエア
  • 13. けだるい日々
  • 14. レピュテイション
  • 15. 私は巡礼
  • 16. プリティ・ボーイ・フロイド (シングル・モノ・ヴァージョン)
  • 17. ヒッコリー・ウィンド (オルタネイト・ヴァージョンーテイク8)
  • 18. けだるい日々 (オルタネイト・ヴァージョン)
  • 19. かわいいポリー(オルタネイト・ヴァージョン)
  • 20. 監獄暮らし (リハーサル・ヴァージョン-テイク1&2)
  • 21. 涙の涸れるまで
  • 22. クリスチャン・ライフ
  • 23. ブルー・カナディアン・ロッキー (リハーサル・ヴァージョン-テイク14)
  • 24. すべては思い出 (マスター・テイク)
  • 25. 100年後の世界
昨年、初期5枚のアルバムをOriginal Mono&Stereo音源+Bonus Track(Mono音源)という構成で紙ジャケ仕様でリリース、好評を博した。ソニーに残した後期アルバム6枚についても再発の要望が多く寄せられた。6作目以降はMono Albumを制作していないが、今回は97/00年のリマスター&リミックスではなく、オリジナル盤発売当時のマスターを使用し、さらにMono音源を含む、Bonus Trackを可能な限り収録という構成を予定。既にアルバムを持っているファンにもアピールできる充実の内容。6thとなる『ロデオの恋人』(1968年)は世界の音楽ファンに対してザ・バーズが「カントリー・ロックの生誕」を高らかに謳ったロック史に残る金字塔。本場ナッシュビルでのレコーディングも含む本作は、当時の若者の間では保守的とされ敬遠されていたカントリーの魅力を知らしめたことで、その後のアメリカン・ロック、ウェスト・コーストの羅針盤ともなった。まさにザ・バーズにはパイオニアとしての称号が相応しい。ボブ・ディラン作のヒット曲「ゴーイング・ノホエア」収録。全米チャート第77位、全英第45位。グラム・パーソンズ在籍時のザ・バーズ唯一のアルバム。

Blu-spec CD 2、2013年最新DSDマスタリング、紙ジャケット仕様、歌詞・対訳/解説 つき


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード