ジェシーズ・ガール<NOW & FOREVER BMG 名盤コレクション>
2006.12.06
アルバム
¥1,800+税
BVCM-37813
購入・ダウンロード

>

試聴

ラヴ・イズ・オールライト・トゥナイト

DISC 1

  • 1. ラヴ・イズ・オールライト・トゥナイト

  • 2. ジェシーズ・ガール

  • 3. うつろなハート

  • 4. キャリー・ミー・アウェイ 

  • 5. エヴリシング・フォー・ユー

  • 6. 愛の輝き

  • 7. エヴリバディズ・ガール

  • 8. ダディーズ・パール

  • 9. レッド・ホット & ブルー・ラヴ

  • 10. わが心のシルヴィア

  • 11. イージー・トゥ・クライ(未発表)

  • 12. タクシー・ダンシング(未発表オリジナル)

  • 13. ジェシーズ・ガール(デモ・ヴァージョン)

1981年RCA第1弾アルバム。全米NO.1「ジェシーズ・ガール」「エヴリシング・フォー・ユー」(8位)「ラヴ・イズ・オールライト・トゥナイト」(20位)を含むリック・スプリングフィールドの大ブレイク・アルバム。アルバムは全米7位を記録。 16歳でバンド活動を開始。1972年USに渡りCapitolよりデビュー、「大空の祈り」全米14位とう成績をのこすが、その後各社から点々とリリースを繰り返すも成功には至らず。1981年RCAと契約。「ジェシーズ・ガール」はシングル・チャート1位に輝き、81年度グラミー賞最優秀ロック・ヴォーカルを獲得し大ブレイクとなる。またこのアルバムから「エヴリシング・フォー・ユー」(8位)「ラヴ・イズ・オールライト・トゥナイト」(20位)などのヒットも生まれ、アルバムは全米7位を獲得した。またTVドラマ「ジェネラル・ホスピタル」に出演するなど一気にスーパー・スターへ駆け上がった。このアップ・グレード・ヴァージョンには「ジェシーズ・ガール」のデモ・トラックを含む3曲の未発表音源が追加収録されている。 オリジナル発売年:1981年


購入・ダウンロード

×

ダウンロード

モバイルダウンロード