1984年メジャーデビュー。紅一点ボーカルNOKKOのキュートでパワフルなボーカルやファッションが話題を呼び大ブレイク。
4枚目のシングル「フレンズ」が大ヒット。アルバムもミリオンヒットに。人気絶頂の中、91年突然の解散。1999年「フレンズ」のremixed versionがドラマ主題歌に起用されたことをきっかけに、2000年には再結成もした。
ファンを公言するアーティストも多く、伝説のバンドとして多数のフォロアーを生み続けている。