「複雑なものを複雑なままで明晰に提示する出色の演奏~流麗で精緻でバランスが良く、しかも力強いブルックナー」(増田良介氏)~「ブルックナー:交響曲第2番」が「レコード芸術」2016年10月号「先取り!最新盤レヴュー」で絶賛されています! Flowing, Detailed, Well-balanced and Powerful interpretation of Bruckner Second. (Advance Review on RECORD GEIJUTSU magazine, October 2016 issue)

2016.09.20

◎「レコード芸術」誌2016年10月号で、「ブルックナー:交響曲第2番」が「先取り!最新盤レヴュー」で絶賛されています。

 

「この曲には第1楽章の展開部や第2楽章のクライマックスのように、異なったリズムを持つ複数のパートが何層にも重なる部分がある。工夫をしなければ混濁しがちな場面だが、ヤルヴィはバランスを丁寧に整えることで、重なっている声部を出来るだけ聞きとれるようにする。(・・・)近年登場したこの曲の録音の中でも出色の演奏と言ってよいだろう。(増田良介氏)」



 

http://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/recordgeijutsu/


rss

関連商品