【ブラック・クロウズの元メンバーが集結!】 百戦錬磨のロックンロール軍団<ザ・マグパイ・サルート>による2部作が日本先行で10/16発売決定!

2019.09.18

伝説のロック・バンド=ブラック・クロウズのロビンソン兄弟の弟、リッチ・ロビンソンのニュー・バンド=ザ・マグパイ・サルート。2018年に日本デビュー・アルバム『ハイ・ウォーター・Ⅰ』を発売し、2019年1月の初来日公演では最高のジャム・セッションを披露してくれた彼らの最新アルバム『ハイ・ウォーター・Ⅱ』が遂に完成、日本先行で10月16日に発売されることが発表となった(海外発売は10月18日予定)。国内盤のみボーナス・トラック2曲収録、サイン入りミニポスターが付き、初回限定盤のみデジパック仕様で発売となる。

 

▼アルバム収録曲「ロスト・ボーイ」YouTube視聴

https://www.youtube.com/watch?v=EXBR0fRoB78

 

ザ・マグパイ・サルートはリッチ・ロビンソンを中心にブラック・クロウズの元メンバーでギタリストのマーク・フォード、ベーシストのスヴェン・パイピーンほか、ヴォーカルにジョン・ホッグ、キーボードにマット・スローカム、ドラムにジョー・マギストロの6人編成。昨年メジャー・デビュー・アルバム『ハイ・ウォーター・Ⅰ』を発売し、ブラック・クロウズ時代からリッチが得意とするサイケデリアとフォーキーな味わい、これぞハード・ドライヴィング・ロックンロール!といったエネルギッシュな音像、清々しいメロディーにエモーショナルなヴォーカルと変わらぬ彼らのスタイルに往年のファンは大歓喜。当初より2部構成になると話していた同作についてリッチは『流行りなど関係ない、血の通ったロックンロール・アルバムを作りたかった』と話しており、彼らの魅力が1分1秒惜しみなく詰まった最高傑作に仕上がっている。

またリッチは『アルバムの曲はどれも、悩みや、誰もが直面する普遍的な人間テーマを語っている。「今自分の目の前に何が起きているんだ」「この先自分はどこに向かうんだ」「これは自分にどう影響するんだ」「自分は自分のリアリティを変えられるのか」という。どれも人間臭く、思慮に富んだ内容だ。自己実現であり、多くの人が今必要としていることさ。シングルの”イン・ヒア”にしても、この曲は「本物とは何か」という問いを投げかけているんだ』と語っている。

 

▼ニュー・シングル「イン・ヒア」リリックビデオYouTube視聴

https://www.youtube.com/watch?v=kfh1f4fD0_c

 

百戦錬磨のロックンロール戦士らが奏でる新たな極上サウンドが詰まった待望の新作はいよいよ来月発売。新たな興奮と感動へ向け、ベールが徐々に剥がされていく。

 

 

|最新リリース情報|

ザ・マグパイ・サルート

ニュー・アルバム『ハイ・ウォーター・Ⅱ』(原題『HIGH WATER Ⅱ』)

 

<国内盤CD>

2019年10月16日発売 (海外発売日:2019年10月18日発売予定)

¥2,400(税別)SICX-133

※日本先行発売

※歌詞・対訳・解説付

※国内盤のみボーナス・トラック2曲収録 / サイン入りミニポスター付

※初回生産限定盤のみデジパック仕様

 

  1. スーナー・オア・レイター
  2. ギミー・サムシング
  3. リーヴ・イット・オール・ビハインド
  4. イン・ヒア
  5. ユー・アンド・アイ
  6. マザー・ストーム
  7. ア・ミラー
  8. ロスト・ボーイ
  9. ターン・イット・アラウンド
  10. ライフ・イズ・ア・ランドスライド
  11. ダズント・リアリー・マター
  12. ホエア・イズ・ディス・プレイス
  13. アイム・オンリー・ロンリー ※国内盤ボーナス・トラック
  14. ノー・フィアー ※国内盤ボーナス・トラック

 


rss

関連商品