●本名アリーシア・ムーア。LAリードが一目ぼれし、2000年にアルバム『キャント・テイク・ミー・ホーム』でデビュー。

●全世界トータル・アルバム・セールス6千万枚、グラミー賞3冠、ビルボード・ミュージック・アワード 3冠、MTV VMA 6冠という圧倒的実績を誇る。

●これまで4曲のシングルが全米シングル・チャート1位を獲得。

●これまで7枚のオリジナル・アルバム、1枚のベスト・アルバムをリリースし、『ザ・トゥルース・アバウト・ラヴ』(2012年)と、前作『ビューティフル・トラウマ』(2017年)の2作で全米アルバム・チャート初登場1位を獲得。

●2016年に映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の主題歌「ジャスト・ライク・ファイア」をリリースし、グラミー賞にノミネートされる大ヒットに。ここ日本でもiTunesポップ・ソング・チャート1位を記録。

●2017年、MTV VMAにて最高栄誉、特別賞<マイケル・ジャクソン・ヴィデオ・ヴァンガード・アワード>受賞

●着飾らない“姉御肌”キャラクターと、等身大な歌詞、パワフルな歌で、世界中のポップス・ファンから支持され続けている、唯一無二のポップ・アイコン。引き締まった肉体を駆使した、アクロバティックなライヴ・パフォーマンスも毎度話題に。

●アーティストとして活動しながら、二児の母、そして慈悲活動家としての活動も注目されている。

●2017年にリリースされた7作目のオリジナル・アルバムは、全米アルバム・チャート初登場1位を獲得、プラチナ・ディスク認定、2019年のグラミー賞にて、<ベスト・ポップ・ソロ・パフォーマンス・アルバム>と、<ベスト・ポップ・ヴォーカル・アルバム>賞にノミネートされた。

●2019年4月26日(金)に2年振り8作目のオリジナル・アルバム『ハーツ・トゥ・ビー・ヒューマン』を世界同時発売し、3作連続となる全米初登場1位を獲得。