Brand New Day
2007.11.21
マキシシングル
¥1,165+税
DFCL-1407
新生ニルギリスのブランニューなスタイル!
購入・ダウンロード

>

試聴

Brand New Day

DISC 1

  • 1. Brand New Day

  • 2. SNOW KISS(spanish rave ver.)

  • 3. Brand New Day(extended ver.)

今作から岩田アッチュ(Vo,Key,Prog)、稲寺佑紀(Dr,Cho,Prog)、栗原稔(Ba,Prog)の3人編成となった新生ニルギリス、久々のシングルは今までのバンド然としたスタイルからさらに踊れて歌えるユニットとしてPOP深化したスタイルと楽曲がシーンに新たな風穴を開けます。新たな再スタートを切るにふさわしいまさに「Brand New Day」な曲です。昨今UKで大旋風を起こしているNEW WAVEリバイバルやNEW RAVEの波に答えるかのようにダンスビートに大陸的なフレーズを入れ込み、ニルギリスらしい解釈で「今」のシーンを楽しくも大胆に表現しています。カップリングには昨年リリースしたシングル「SNOW KISS」のセルフリミックスバージョン、そして表題楽曲「Brand New Day」をさらにフロア向けにリチューンしたExtended Ver.を収録。


【self liner notes】
(アッチュ)かわいい子が出来ました。今、私が感じている音、私たち新生ニルギリスが考えてる事。このシングルで言えた気がします。ダンスミュージックは今、世間で流行りではありますが、はっきり言ってそういう考えじゃないのよ。ダンスミュージックってのは、いいメロディーに更に手間隙かけて人の身体に伝わり易くした最高のアプローチ…。そう思ってます。だから大好きです。皆、頭からっぽにして聞いてね♪

(栗原)三人編成になった新生ニルギリスの今がきっちりつまっているシングルになりました。これまで以上にメンバー間の非常に濃い音のやり合いが出来て、みんなに聴いてもらえるのをとてもワクワクしている状態です。ネクストステージ、スタートです!

(稲寺)新しいニルギリスのスタート地点の入り口!出発するにあたって、今の自分たちを見つめ直すきっかけになった、たくさんの要素たちが散りばめられている一枚に仕上がっています。未来に続く第一歩はこの一枚から!!


【1.Brand New Day】
(アッチュ)この曲は今年のお正月にTOKYO残って作りました。「人が休んでいる時に働く」それが今年のテーマだったので。とにかく元旦の意気込みが入ってます。今回はよりキャッチーに「人に届く音のスピード」を1番大事にしましたね。HeartにBeatです。

(栗原)今までと変わらないニルギリスらしさと、今までにはないニルギリスの新たな方向性が同居した、とてもシンプルでポップなすごいヤツ。アッチュがデモ曲のサビのメロディに「Brand New Day」という言葉をのせてきた時に、一気に動き出した感じがしました。

(稲寺)持続するビートからハジケるメロディーが飛び出す感じはまさにタイトルそのもの。最初はゆっくり勝手に体が動き出す、それから自然に笑顔になれる曲です。車で家で、友達と、いっぱいで楽しくわいわい聞いてほしい一曲!


【2.SNOW KISS(spanish rave ver.)】
(アッチュ)分かり易い3人の新しい音です。SNOW KISSはもともとあった曲ですが、3人ならこうする!とゆー感じです。思い付きで友達のスペイン人2人に急遽お願いして、よく行ってるバーで歌録りしました。内容を後で聞いたら、闘牛師のレクイエムらしい。かっこいいよ…。

(栗原)新しいニルギリスの姿をわかりやすいカタチで見せるには、の解答の一つ。このバージョンを作り始めてすぐに「これは面白いぞ」とメンバー一同盛り上がり、完成までそのテンションは昇り調子で、ホントいい感じに仕上がりました。

(稲寺)原曲よりテンポを落として、また違うアプローチ。3人が集まって、素材で遊びまくったらこんなんできました、という今を楽しんだ一曲です。
改めてメンバー間でお互いを見つめ直すいい機会になったアレンジ。


【3.Brand New Day(extended ver.)】
(アッチュ)extended ver.はcluberの為の、いや、これからclubデビューする人達の為に作りました。もちろんそれを賑やかすDJ群にも使ってほしいという感じです。これに関しては歌とか正直どうでもいいです。元々「Brand New Day」は一つの合言葉と踊るBeatが皆を一つにさせるのがテーマだったから。そこを分かり易く★

(栗原)踊れる曲だからクラブでかけたい、だがしかし曲が短すぎてかけにくい、そんな時にはextended ver.!リミックスって手法もあるけどオリジナルバージョンをかけたい場合もあるじゃない、ってことで。とはいえオリジナルに比べさらにクラブテイストにミックスされてる点がポイント。

(稲寺)しっかりクラブ仕様!でっかいスピーカーでガンガン鳴らして、たっぷり踊ってほしいなぁ~と思いながらMixしました。
今までとは違う視点から切り込んだ、新しいニルギリスはここから始まるっ!!



ビデオ

購入・ダウンロード

×

ダウンロード

モバイルダウンロード