石丸幹二デビュー30周年特別企画・第1弾!
4/8吉田次郎(ギター)とのデュオ・アルバムと朗読CD同時発売!レコ発ライヴも決定!

2020.02.04

 

■石丸幹二&吉田次郎/Something’s Coming

 

発売日:2020年4月8日

価格:2500円+税

品番:SICL-30048

 

今やミュージカル俳優としてのみならず、 歌手、そして音楽番組の司会者として、様々な活躍をみせる石丸幹二。

今回は、2013年のアルバム『Love Songs』で出会い、様々な機会で共演を重ねてきた、世界で活躍するギタリスト・音楽プロデューサーの吉田次郎とタッグを組み、ヴォーカルとギターという最小限な編成で、ミュージカルのスタンダードはもちろん、時代や国境を超えて受け継がれてゆく名曲の数々に挑みました。石丸幹二が普段の歌唱から離れて自由に歌う甘くささやくようなヴェルヴェット・ヴォイスと、縦横無尽にして繊細な吉田次郎のギター・プレイの絶妙なハーモニーが繰り広げる懐の深い大人の世界が広がります。

デビューから30年、フリーとなって11年。今、そして、これからを予感させる石丸幹二の音楽をお楽しみください。

 

【収録曲】

01 オー・シャンゼリゼ

02 カーニバルの朝

03 サムシングズ・カミング(何か起こりそう)* [instrumental]

04 アンダー・ザ・シー

05 真赤なスカーフ

06 お前の中に生きている

07 スノウ・ダンス

08 枯葉

09 愛の讃歌

10 シティ・オブ・スターズ** [instrumental]

11 星に願いを

12 見上げてごらん夜の星を

13 Beautiful Beautiful Songs / 歌がうまれてる

14 蘇州夜曲

石丸幹二(ヴォーカル、ソプラノ・サックス*、口笛**) & 吉田次郎(ギター、コーラス、編曲)

 

 

 

石丸幹二&吉田次郎 ライヴ情報

石丸幹二×吉田次郎 KANJI & JIRO “Something’s Coming“ アルバムリリース記念ツアー

 

【横浜公演】
■2020年5月15日(金)

1st Stage 17:00開場/18:00開演

2nd Stage 20:00開場/21:00開演

 

■2020年5月16日(土)

1st Stage 15:30開場/16:30開演

2nd Stage 18:30開場/19:30開演

 

会 場:Billboard Live YOKOHAMA

料 金:Service Area ¥8,200 / Casual Area ¥7,200(税込)

お問合せ:ビルボードライブ横浜 0570-05-6565

 

 

【長崎公演】

■2020年5月30日(土)
17:00開場/17:30食事/19:15コンサート

会 場:雲仙観光ホテル
料 金:宿泊プラン ¥49,000~(お1人様、スタンダード1室2名利用時、朝食・税・サ・ディナー/コンサート込み、入湯税150円別途)
夕宴のみ ¥37,000(税・サ・ディナー/コンサート込み)
お問合せ:雲仙観光ホテル 0957-73-3263

 

 

【松本公演】
■2020年6月7日(日)

14:30開場/15:00開演

 

会 場:まつもと市民芸術館 小ホール

料 金:一般 ¥5,000 / U18 ¥2,000(全席指定・税込)

お問合せ まつもと市民芸術館 チケットセンター 0263-33-2200

 

 

【名古屋公演】
■2020年6月11日(木)

1st Stage 17:00開場/18:00開演

2nd Stage 20:00開場/20:45開演

 

■2020年6月12日(金)

1st Stage 17:00開場/18:00開演

2nd Stage 20:00開場/20:45開演

 

会 場:NAGOYA Blue Note

料 金:ミュージックチャージ ¥8,200(税込)

お問合せ:名古屋ブルーノート 052-961-6311

 

 

【大阪公演】

■2020年6月25日(木)

1st Stage 17:00開場/18:00開演

2nd Stage 20:00開場/21:00開演

 

■2020年6月26日(金)

1st Stage 17:00開場/18:00開演

2nd Stage 20:00開場/21:00開演

 

会 場:Billboard Live OSAKA

料 金:Service Area ¥8,200 / Casual Area ¥7,200

お問合せ:ビルボードライブ大阪 06-6342-7722

 

 

今後、追加発表となる公演もございます。
情報は下記WEBサイトにて随時更新いたします。

▷詳細情報はこちら

 

 

 

朗読企画も2タイトル同時発売!

アバド指揮ベルリン・フィルの演奏で、石丸幹二が語る人間と妖精が繰り広げる夢幻の世界。

メンデルスゾーン:劇音楽「夏の夜の夢」(抜粋)[英語歌唱版]

石丸幹二(語り) クラウディオ・アバド(指揮) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 他

発売日:2020年4月8日

特別価格 \2000+税

品番:SICC-30554

 

1995年の大晦日におこなわれたアバド/ベルリン・フィルによるニューイヤー・イヴ・コンサートはオール・メンデルスゾーン・プログラム。

マクネアー、キルヒシュラーガーの名唱が光る「夏の夜の夢」ではドイツ語歌唱、ドイツ語での朗読で演奏されましたが、同時に同じメンバーによる英語歌唱版のセッション録音も行われ、翌年7月にシェイクスピア俳優として名高い監督・俳優のケネス・ブラナーが英語での語りを務めインターナショナル版として完成、リリースされました。

今回の日本語版は、シェイクスピア翻訳の第一人者・松岡和子による名訳を得た石丸幹二が、多彩な表現力でこの幻想的な音楽劇に取り組みました。カップリングの「イタリア」交響曲もメロディをたっぷりと歌わせた軽快な名演です。

 

【収録曲】

メンデルスゾーン:

1. 「夏の夜の夢」序曲 作品21

2.-11. 劇音楽「夏の夜の夢」作品61(抜粋)[英語歌唱版] ※台本翻訳:松岡和子

12.-15. 交響曲第4番イ長調 作品90「イタリア」

石丸幹二(語り)

シルヴィア・マクネアー(ソプラノ)

アンゲリカ・キルヒシュラーガー (メゾ・ソプラノ)

クラウディオ・アバド(指揮)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

 

録音:1995年12月31日 ベルリン、フィルハーモニーホール

 

 

石丸幹二の朗読と作曲家の自作自演で聴く、リンカーンの名演説をテクストにした名作!

コープランド:アパラチアの春/リンカーンの肖像 他

石丸幹二(語り) アーロン・コープランド(指揮) ロンドン交響楽団 他

発売日:2020年4月8日

特別価格 \2000+税

品番:SICC-30555

 

指揮者・ピアニストとしても活動し、ソニー・クラシカルに数多くの自作自演録音を残した20世紀のアメリカを代表する作曲家コープランド。「人民の人民による人民のための政治を、地上から消滅させないことを」と決意表明した有名なゲティスバーグの演説で締めくくる「リンカーンの肖像」は、アメリカでなければ生まれなかった感動的な音楽といえます。今回の日本語版では俳優・石丸幹二が朗読を行っており、格調高い語りがこの作品の価値をさらに高めています。カップリングには代表作「アパラチアの春」「エル・サロン・メヒコ」「ロデオ」などコープランドの主要管弦楽の自作自演をたっぷりと収録、コープランド入門アルバムとしても最適です。

 

【収録曲】

アーロン・コープランド:

1. 市民のためのファンファーレ

2. – 4. リンカーンの肖像 ※台本翻訳:広田敦郎

5. – 12. アパラチアの春

13. エル・サロン・メヒコ

14. – 17. 「ロデオ」より4つのダンス・エピソード

アーロン・コープランド(指揮)

石丸幹二(語り、4)

ロンドン交響楽団(1-12, 14-17)

ニュー・フィルハーモニア管弦楽団(13)

 

録音:1968年10月26日、29日(1-4,14-17) ウォルサムストウ・タウン・ホール、1970年11月9日(5-12)、1972年5月31日(13) EMIスタジオ、ロンドン

 

 

 

石丸幹二朗読出演コンサート情報

■京都市交響楽団 スプリング・コンサート 京都コンサートホール

日時:2020年4月12日(日) 2:00pm

会場:京都コンサートホール・大ホール

演奏:広上淳一(指揮) 京都市交響楽団 石丸幹二(語り)*

鈴木玲奈(ソプラノ) 高野百合絵(メゾソプラノ) 京響コーラス

曲目:

ビゼー:「アルルの女」組曲セレクション

メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」(語り付) *

▷詳細情報はこちら

 

■NHK交響楽団第1937回 定期公演 Cプログラム

日時:2020年4月17日(金) 7:00pm/4月18日(土) 3:00pm

会場:NHKホール

演奏:レナード・スラットキン(指揮) NHK交響楽団 石丸幹二(語り)*

曲目:

[コープランド生誕120年・没後30年]

コープランド:バレエ音楽「ロデオ」から4つのダンス・エピソード

コープランド:静かな町

コープランド:リンカーンの肖像*

コープランド:バレエ音楽「アパラチアの春」

▷詳細情報はこちら

 


rss