オルター・エコー
2020.03.18
アルバム
¥2,500+税
SICP-31352

美しき轟音の闇へー

デンマーク最高峰ロック・トリオによる復活第2弾アルバム!

購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. ザ・リコシェイ
  • 2. イン・ザ・ブラッド
  • 3. ボーイ・ドゥーム
  • 4. ザ・ミドル
  • 5. カリフォルニア・レイン
  • 6. アメリア - パート1:ナッシング・ゼイ・ドゥ・ゼイ・ドゥ・フォー・ユー
  • 7. アメリア - パート2:ザ・パース・オブ・リースト・エグジステンス
  • 8. アメリア - パート3:ライツ・アウト
  • 9. アメリア - パート4:オール・セインツ・アー・シナーズ
  • 10. アメリア - パート5:オルター・エコー
  • 11. マッドネス

    日本盤ボーナス・トラック

ダイハードなロック・ファンにはもはや説明不要!あの鉄壁ロック・トリオが新たな感動をもたらしてくれる時がついにやってきた。90年代にデンマーク音楽史上最高のセールスを叩き出し、日本でも多くのファンを獲得したにもかかわらず、たった2枚のアルバムで一度は解散した彼ら。以降、ファンは長い長い“DMLロス”に陥っていた。そんな彼らが、2016年に約20年というリリース・インターバルを経て、『フォワード・イン・リヴァース』というこの上ない復活作で我々の前に帰ってきてくれたのは記憶に新しいところ。しかも1年の間に3度の来日公演(ラウドパーク2年連続参戦と単独ツアー)という離れ業もやってのけ、切れ味の増した極上テクニックと熟成された表現力が合わさり、たった3人で奏でるロックとしては無敵ともいえる素晴らしいステージングを披露してくれた。あの最高の復活イヤーを飾ってから4年。DMLらしさはそのままに、新たなチャレンジを封じ込めた待望の4thアルバムを引っさげてシーンに戻ってきた。アナログLP前提で制作された本作は、本編全10曲で約46分(A面/B面の両サイド共に約23分)で、先行シングル「カリフォルニア・レイン」の1曲を除いて全楽曲が曲間無しでつながっているという、かつてないアプローチを取っている。ハイライトは6曲目から10曲目の「アメリア」。5つのパートに分かれた組曲となっており、静と動が交互に現れるDML史上もっとも荘厳な1曲となっている。まさに一大絵巻のごとく、深淵なるヘヴィネスが押し寄せてくる完全無欠の作品に仕上がった。国内盤CDにはボーナス・トラックとして、マスター納品直前に録音した新曲を日本のファンのためだけにプレゼント。唯一無二のDMLメロディーとストイックに躍動する3人の雄姿に、またとことん酔いしれようじゃないか!

 

■高品質Blu-spec CD2仕様

■日本盤限定ボーナス・トラック収録(新曲)

■初回仕様デジパック

■3/20発売の輸入盤アナログLPには初回限定で日本制作の“OBI”(帯)付 *並行輸入盤除く




購入・ダウンロード

×

CDを購入