オーディション合格者コメント到着!!

2011.08.19

松田聖子の楽曲が好きな方ならプロアマ世代性別を問わないMemorieSヴォーカルオーディション
監修選曲担当の千秋、制作スタッフが10代~50代の応募者600名から2名を選出。
今回アルバムにヴォーカル参加できることとなった方々は
茨城県在住の諏訪(旧姓:我妻)はるかさん、都内在住の藤村鼓乃美さんの2名です。
お二人からのコメントが届きましたのでご紹介します。

このオーディションを受けて
初めて松田聖子さんの楽曲たちに触れたのですが
なぜ今まで聞いてこなかったのだろうと思う程たくさん
勉強になるしとても素敵な世界が広がっていて、松田聖子さんの魅力にはまりました。
オーディションを受けるときからとても気持ちが高まっていて、
レコーディングの音源をもらって、呉田軽穂さん、松本隆さん、皆の“聖子ちゃん”の世界も、
自分なりの世界も余すことなくきらきらと伝えられたらと思い歌いました。
自分の産まれる前に皆に愛された曲をこうやって歌わせて頂けるのはとてもすごい
ことですし、とても幸せです。ありがとうございます。
藤村鼓乃美(2曲目「レモネードの夏」)

私は宮城県出身で、福島に住んでいたこともあり、今回の震災で沢山の友達や親戚が被災してしました。
そんな中、この企画を知り、みんなでよく盛り上がった私の『聖子ちゃんの歌』がCDになったら…
みんな驚きのあまり元気がでるかも!と言う気持ちで応募させていただきました。
初めてのオーディション、レコーディングに、緊張しっぱなしでしたが、
普通の主婦に、このような貴重な機会を与えて下さった、千秋さん、そしてスタッフの皆さんに心から感謝しています。
本当にありがとうございました。
諏訪はるか(旧姓:我妻はるか)(6曲目「天国のキッス」)
rss