Lido
2003.10.22
アルバム
¥2,913+税
SICL-64
前衛音楽の奇才、ヨーロッパも認める才能が挑むヴォーカルアルバム

DISC 1

  • 1. リド
  • 2. 北へ・・・
  • 3. 旋回
  • 4. 届けられなかった手紙
  • 5. 葉上の血は決して僕を許さない
  • 6. 記述者
  • 7. 4本の右手の為に
  • 8. 沈む石
  • 9. 祈りを知らない唇
  • 10. 亡命者
  • 11. 始まり、そして果て
  • 12. 幸福なる死
日本とヨーロッパに拠点をおき、アヴァンギャルドな手法に内に込められたリリシズムを発散する半野喜弘(はんのよしひろ)。1997年ベルギーレーベル、subrosaより ” Multiphonic Ensemble ” 名義でリリースされた作品が話題になり、1998年は元Japanのミック・カーンとアルバム共同制作。日米欧で発売され、2000年には坂本龍一とのユニット” hoon ”アルバムリリース。ホウ・シャオシェン、シャ・ジャンクー監督作品の映画音楽でも知られる。今作品は " 歌 " にフォーカスをあて、ジョン・ケージの作品で知られるジョアン・ラ・バーバラやアート・リンゼイら独自の存在感と声を持つヴォーカリストを起用。ミニマルな作品に個性と叙情性が溢れ出し、 " 透明 " な色をもった世界が静かになり始める。


購入・ダウンロード

×