あたいの涙
2002.09.19
アルバム
¥2,913+税
KSCL-467
土生“Tico”剛(LITTLE TEMPO)プロデュースによる噂の女性シンガー!

試聴

あたいの涙

DISC 1

  • 1. 狂言
  • 2. イカレポンチのブルース
  • 3. 値上げ(変化)
  • 4. 落とし穴
  • 5. ひとりぽっちの海
  • 6. まどろみ
  • 7. オレンジの口紅
  • 8. 恋はみずいろ
  • 9. おいらのあの娘はコザ育ち
  • 10. あたいの涙

  • 11. 時計をとめて
  • 12. 星の下でキラリ
女優として映画「模倣犯」にも出演、モデルとして活躍している藤田陽子が放つソロ・アルバム!プロデュースはLITTLE TEMPOのフロントマン、スティール・パン奏者の土生“Tico”剛。参加ミュージシャンはLITTLE TEMPO、HAKASE-SunをはじめとするKEDACO POSSEの面々、大野由美子(BUFFALO DAUGHTER)、こだま和文、井上青(DRY&HEAVY)、石井マサユキ(Tica)、ピアニカ前田他。そしてエンジニアは内田直之(DRY&HEAVY)。この“東京のレゲエ・ダブ人脈が全面参加”と言っても過言ではない強力なメンバー達によって作り出されるサウンドと、藤田陽子のキュートで切ないヴォーカルがからみ、“和”と“ダブ”の出会いとでも言うような、一度聴くと病みつきになってしまうオルタナティヴな世界が完成。オリジナルの他に昭和40年代の名曲(ジャックス、高田渡、太田裕美)や「恋はみずいろ」(ヨーコの歌と井上青(DRY&HEAVY)のトースティングのからみが最高!)などのカヴァーも収録。キレイがあるのに、コクがある。−和製ラヴァーズ・ロックから昭和パンク歌謡まで呑み込んだドスの効いた名盤。


購入・ダウンロード

×