春畑道哉の新曲『FANTASIA ~LIFE WITH FOOTBALL~』が、フジテレビ系サッカー中継テーマ曲に決定!

2019.03.17

春畑道哉がフジテレビ系サッカー中継テーマ曲を担当することが決定しました!

1998年より現在に至るまで20年に渡りフジテレビ系野球中継テーマ曲として『JAGUAR』が起用され、テーマ曲を務めている春畑道哉のギターサウンドが、今後はサッカー、野球と、フジテレビのスポーツ中継を彩ります。

書き下ろしの新曲『FANTASIA ~LIFE WITH FOOTBALL~』は、3月26日に開催される、森保監督率いる日本代表が南米のボリビア代表を相手に戦う国際親善試合「キリンチャレンジカップ2019」の中継関連番組を皮切りに、今後フジテレビで放送されるサッカー中継番組、関連特集番組、ニュース番組等で広く使用されていく予定です。春畑のギターによる美しいメロディーが印象的で躍動感あふれる新曲『FANTASIA ~LIFE WITH FOOTBALL~』がサッカー界を盛り上げます。

 

3月26日の放送に先駆けて、3月20日~街頭ビジョンにて楽曲を使用した「キリンチャレンジカップ2019 日本vsボリビア番宣映像」が放映されることも決定。

 

尚、新曲『FANTASIA ~LIFE WITH FOOTBALL~』のリリースは未定。

 

 

【楽曲概要】

タイトル:『FANTASIA ~LIFE WITH FOOTBALL~』

アーティスト:春畑道哉

作曲・編曲:春畑道哉

 

【番組概要】

番組名:『キリンチャレンジカップ2019 日本×ボリビア』

放送日時:3月26日(金)19時~21時30分(延長対応あり)

MC:ジョン カビラ、鈴木唯(フジテレビアナウンサー)

 

 

【春畑道哉コメント】

「この度、フジテレビ系サッカー中継テーマ曲を担当させていただく事になりました。自分の楽曲がサッカー中継を盛り上げるのに一役買えるなんて、こんなに光栄な事はありません。番組プロデューサーからのオファーは熱意に満ちており、最初の打ち合わせから自分の中でもとてもハードルが上がりました。そのイメージ通り、またはそれ以上の曲を作る!!という意気込みで取り組んだのですが、“日本代表として戦う覚悟”という言葉に意識が行き過ぎ、最初に作った曲はかなり重厚感、荘厳感といったイメージが強いものでした。もっと試合の感動・興奮・歓喜・高揚感にフォーカスを当ててほしいというアドバイスに基づき、メロディーを書き直してみたところ、この曲はみるみる生まれ変わり、生命が吹き込まれていきました。『FANTASIA』というタイトルには、幻想曲という意味と、想像力あふれるプレーで観る者を魅了する選手という2つの意味が込められています。この『FANTASIA』が明日への活力へとつながり、勇気を与えてくれる、そんな曲になってくれたらうれしいと思います」

                                                  

【フジテレビ系サッカー中継MC:ジョン カビラ氏コメント】

「Life With Football!熱い応援を送るサポーターを鼓舞する最高の前奏曲が完成しました。心技体、選手が己の全てを賭ける真剣勝負への期待感。膨らむ勝利への渇望が見事に展開するテーマ曲!愛してやまない選手たちと同じく勝鬨(かちどき)を上げることを信じ、さあ、このサウンドトラックと共にさらなる高みへ!」

 

【チーフプロデューサー:植村 敦 氏(フジテレビスポーツ部)コメント】

「歌うように、踊るように奏でる春畑さんのメロディーラインと、まさに“魂の叫び”のような彼のギターサウンドに心から魅了され、この度オファーさせていただきました。サッカーの持つ高揚感、躍動感、歓喜の瞬間のイメージにぴったりマッチしたこの壮大な曲が、誇り高き選手たちと、聴いていただいた全てのサポーターのみなさんに勇気を与える、そんな『人生の賛歌』になることを願っております」

 

【街頭ビジョン放映詳細】

・期間

3/20(水)~26(火)1日90回放映予定

・場所

<渋谷>スクランブル交差点5面シンクロ:

109フォーラムビジョン/Q’sEYE/渋谷駅前ビジョン/Mighty Vision SHIBUYA/シブヤテレビジョン2

<原宿>表参道交差点:原宿表参道ビジョン

<新宿>アルタ:アルタビジョン新宿

<池袋>パルコ:池袋パルコビジョン

<有楽町>ビックカメラ:ビックマルチビジョン


rss