ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 他
2019.08.21
アルバム
¥1,250+税
SICC-30521
小澤征爾と世界のオーケストラ・シリーズ
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30 - 第1楽章 アレグロ・マ・ノン・タント
  • ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30 - 第2楽章 インテルメッツォ: アダージョ
  • ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30 - 第3楽章 フィナーレ: アラ・ブレーヴェ
  • 宵闇のセントラル・パーク
若き小澤征爾が副指揮者として研鑽を積んだ名門ニューヨーク・フィルと録音したコンチェルト・アルバム。ソリストのアンドレ・ワッツは、CBS(現ソニー・クラシカル)と長期専属契約を結んでいて、16歳で録音したデビュー盤から、1980年に34歳でおこなった東京でのリサイタルのライヴ録音まで17年間に12枚のアルバムを制作した。このアルバムでは小澤率いるニューヨーク・フィルがバックをつとめ、ワッツの若き日ならではのバネのある名技が光る名盤となった。ボーナス・トラックのアイヴズの「宵闇のセントラル・パーク」は、ニューヨーク・フィルの音楽監督だったバーンスタインが小澤らを副指揮者に起用して録音された貴重なもの。


購入・ダウンロード

×

CDを購入