ムソルグスキー:展覧会の絵/ブリテン:青少年のための管弦楽入門 他
2019.08.21
アルバム
¥1,250+税
SICC-30520
小澤征爾と世界のオーケストラ・シリーズ

DISC 1

  • 組曲「展覧会の絵」 - 1. プロムナード
  • 組曲「展覧会の絵」 - 2. こびと(グノーム)
  • 組曲「展覧会の絵」 - 3. プロムナード
  • 組曲「展覧会の絵」 - 4. 古い城
  • 組曲「展覧会の絵」 - 5. プロムナード
  • 組曲「展覧会の絵」 -6. テュイルリー
  • 組曲「展覧会の絵」 -7. ヴィドロ(牛車)
  • 組曲「展覧会の絵」 - 8. プロムナード
  • 組曲「展覧会の絵」 -9. 卵の殻をつけたひよこのバレエ
  • 組曲「展覧会の絵」 -10. ザムエル・ゴールデンベルグとシュムイレ
  • 組曲「展覧会の絵」 - 11. リモージュの市場
  • 組曲「展覧会の絵」 - 12. カタコンブ(ローマ時代の墳墓)
  • 組曲「展覧会の絵」 -13. 死者たちとともに死せる言葉で
  • 組曲「展覧会の絵」 - 14. にわとりの脚の上に立つバーバ・ヤーガの小屋
  • 組曲「展覧会の絵」 - 15. キエフの大門
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - 1. 主題:
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - 主題(木管楽器)
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - 主題(金管楽器)
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - 主題(弦楽器)
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - 主題(打楽器)
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - 主題(オーケストラ)
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - II. 変奏 A : プレスト
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - III. 変奏 B : レント(オーボエ)
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - IV. 変奏 C:モデラート
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - V. 変奏 D :
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - VI. 変奏 E :
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - VII. 変奏 F :メノ・モッソ
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - VIII. 変奏 G (チェロ)
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - IX.変奏 H :
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - X. 変奏 I:マエストーソ(ハープ)
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - XI. 変奏 J:
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - XII. 変奏 K:
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - XIII. 変奏 L:
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - XIV. 変奏 M:
  • 青少年のための管弦楽入門 ~ パーセルの主題による変奏曲とフーガ - XV. フーガ:アレグロ・モルト
  • 組曲「火の鳥」 (1919年版) - 1. 序奏
  • 組曲「火の鳥」 (1919年版) - 2. 火の鳥の踊り
  • 組曲「火の鳥」(1919年版) - 3. 火の鳥のヴァリアシオン
  • 組曲「火の鳥」(1919年版) - 4. 王女たちのロンド(ホロヴォード)
  • 組曲「火の鳥」(1919年版) - 5. 魔王カスチェイの凶悪な踊り
  • 組曲「火の鳥」(1919年版) - 6. 子守歌
  • 組曲「火の鳥」(1919年版) - 7. 終曲
小澤征爾は1965年から1969年にかけてRCAにLP16枚分の録音を残しているが、いずれも飛ぶ鳥を落とす勢いで世界的な活動を行っていた30代のオザワの、まさに青春の記念碑ともいうべきフレッシュな演奏ぞろい。ムソルグスキーとブリテンの2曲は、小澤がソリストなしで世界一流のオーケストラであるシカゴ交響楽団を指揮して録音した初のアルバムで、小澤が音楽監督をつとめていた、夏のラヴィニア音楽祭を契機に行われた。小澤の若々しい気迫とシカゴ響のヴィルトゥジティが高次元で結びついた名演・名録音である。カップリングのストラヴィンスキーの「火の鳥」組曲は1968年にボストン交響楽団にデビューした翌年に録音されたもので、若きマエストロならではの鮮やかな色彩感としなやかなリズムが聴きものの出色の出来である。


購入・ダウンロード

×