2000年11月 雷鼓結成。G.アッキ、B.まっつん、Dr.直人のバンドに、 Vo.ハルとDJ&Cho.hidemix(当時)が加入したのが始まりである。 当時、故郷・斜里では唯一のバンドであった…
2000年12月 早くも初ライブを敢行。故郷・斜里にておこなわれる。 当時の雷鼓はリンプビズキットのカバーバンドだった。
2001年5月 半年間の活動休止を経て、雷鼓再始動!  きっかけは北見でのライブが決まってしまったためである…
2001年6月 5曲入DEMO TAPE(フルオリジナル)を300円でリリース! ライブ売り・道東のCDショップを中心に、なんと800本を完売! 雷鼓らしく、華々しい音源デビューであった。 その後、道東中心でコンスタントに月2回のライブを敢行。 かなりの話題を呼んでいくことになる。
2002年2月 500枚限定3曲入りCD-Rを600円でリリース! ライブ売り・道東のCDショップを中心に約半年で完売。 道東のROCK KIDSにとてつもない支持を得る。
2002年10月 初めての主催イベントを北見夕焼け祭りにて敢行。 100名以上の動員を記録し、記念すべきイベントとなった。
2002年12月 東京の新宿ALTAにて催された「Rolandバンドパラダイス」にて フジサンケイグループ賞を受賞! 雷鼓初の全国発信の瞬間である。
2003年4月 音楽で生きることを決意し、札幌に活動拠点を移す。
2003年6月 FM NORTHWAVEコンピ「極星」参加の誘いがくる! シングル化された「ALIVE」で参加、極星のリード曲にも選ばれた。
2003年10月 コンピ参加をきっかけに、輝くキャラクター性を買われ FM NORTH WAVEにて番組「雷鼓の知床魂」スタート! 「ALIVE / 知床旅情」を北海道で限定インディーズリリース。 全道で1,000枚を完売。


<nakano> DJ 1976.12.29 <ヒデミ> Vocal 1978.7.18 <マッツン> Bass 1977.9.6 <ハル> Vo.Guitar 1980.12.25 <アッキ> Guitar 1978.10.31 <中野 直人> Drums 1978.6.14