20世紀傑作選①バルトーク三部作:弦楽器・打楽器・チェレスタのための音楽他
2019.06.12
アルバム
¥3,200+税
SICC-19042
20世紀の音楽思潮を決定づけたバルトークの傑作三部作。
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 弦楽のためのディヴェルティメント BB118 / Sz113 第1楽章
  • 弦楽のためのディヴェルティメント BB118 / Sz113 第2楽章
  • 弦楽のためのディヴェルティメント BB118 / Sz113 
  • 舞踏組曲 BB86 / Sz77 第1曲
  • 舞踏組曲 BB86 / Sz77 第2曲
  • 舞踏組曲 BB86 / Sz77 第3曲
  • 舞踏組曲 BB86 / Sz77 第4曲
  • 舞踏組曲 BB86 / Sz77 第5曲
  • 舞踏組曲 BB86 / Sz77 第6曲
  • 弦楽器・打楽器とチェレスタのための音楽 BB114 / Sz106 第1楽章
  • 弦楽器・打楽器とチェレスタのための音楽 BB114 / Sz106 第2楽章
  • 弦楽器・打楽器とチェレスタのための音楽 BB114 / Sz106 第3楽章
  • 弦楽器・打楽器とチェレスタのための音楽 BB114 / Sz106 第4楽章
パーヴォ・ヤルヴィの俊敏かつドラマティックな音楽性に最もフィットした作曲家であるバルトーク。バルトークがヨーロッパ時代に作曲したオーケストラのための大作3曲を1枚に収録した当盤はヤルヴィが長年録音を切望していたアルバムです。1936年に作曲した「弦楽器・打楽器とチェレスタのための音楽」は、弦楽パートを2群に分け打楽器・チェレスタと対比させるという型破りな編成で、20世紀の音楽思潮を決定づけた重要作。第2次大戦に向かう不安な世相観が反映したかのような「弦楽のためのディヴェルティメント」、ハンガリーやアラブなど複数の民族的なエレメントがいっぱいに詰まった躍動感あふれる「舞踏組曲」という3曲を収録。NHK交響楽団の持つ圧倒的なヴィルトゥオジティがこれまでにないほどの強度で発揮されています。いずれもパーヴォ・ヤルヴィ、NHK交響楽団双方にとっての初録音です。

【仕様】
■SA-CD HYBRID(SA-CD層は2ch)


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード