歴史的名盤『ミスエデュケーション』発売20周年を記念した一夜限りの来日公演開催決定!

2020.02.17

 

1998年のデビュー・アルバムにして唯一のスタジオ・アルバム『ミスエデュケーション』(原題『Miseducation OF Lauryn Hill』)が空前の大ヒットを記録となり社会現象まで巻き起こした女性R&Bシンガー=ローリン・ヒルが、同アルバム発売20周年を記念する一夜限りの来日公演を5/12(火)東京ガーデンシアターにて開催することが発表となった。

 

ローリン・ヒルは映画『天使にラヴ・ソングを…2』の生徒役で出演し、その度肝を抜く圧倒的歌唱力を披露しエンタテインメント界で大きな話題に。その後ワイクリフ・ジョーンらと組みフージーズとして1996年セカンド・アルバム『ザ・スコア』を発売、全世界で1,800万枚の大ヒットを記録した。

その流れで1998年、満を持してデビュー・アルバム『ミスエデュケーション』(原題『Miseducation OF Lauryn Hill』)を発売、空前のヒットを記録し国内のみで100万枚以上、全世界で約3,000万枚の大ヒットを記録。1999年のグラミー賞では11部門にノミネートされ、最優秀新人賞、最優秀アルバム賞など5部門を制した。その後ライヴ音源やトリビュート音源などを発表するも、キャリア20年強にしてデビュー・アルバムが唯一のスタジオ・アルバムという非常に寡作なアーティストとして知られている。


圧倒的歌唱力はもちろん、心に響くメッセージ性の強い歌詞が詰まったこのデビュー・アルバムは世代を超え今もなお多くの国内外アーティストや音楽ファンに影響を与えており、一夜限りの来日公演ではアルバムの全曲を披露する特別なセットになる予定とのこと。

2018年にスタート以来各国で大きな話題となった伝説のライヴが遂に日本上陸。歴史的傑作アルバムが生パフォーマンスで蘇る瞬間をお見逃しなく!

 

 

|ローリン・ヒル来日公演詳|

 

[日程]

2020年5月12日 (火)

東京ガーデンシアター

OPEN 18:00 / START 19:00

 

[チケット]

アリーナVIP指定席:25,000円

アリーナ指定席:12,500円

スタンド指定席:10,500円

※価格は全て税込み

※未就学児(6歳未満)入場不可

▷公演詳細はこちら

 

 

|商品情報|

ローリン・ヒル『ミスエデュケーション』

CD発売/デジタル配信中

▷視聴・再生はこちら

 

1. Intro - Roll Call

2. Lost Ones

3. Love - Int.

4. Ex-Factor

5. To Zion Featuring Carlos Santana

6. How Many Of You Have Ever - Int.

7. Doo Wop(That Thing)

8. Intelligent Women Skit

9. Superstar

10. Final Hour

11. When It Hurts So Bad

12. Love Is Confusion Skit

13. I Used To Love Him

14. Forgive Them Father

15. What Do You Think - Int.

16. Every Ghetto, Every City

17. What Do You Think - Int.

18. Nothing Even Matters

19. Everything Is Everything

20. The Miseducation Of Lauryn Hill

21. Can't Take My Eyes Off Of You

 


rss

関連商品