メンデルスゾーン:チェロとピアノのための作品集(全曲)
2006.10.25
SACD
¥2,718+税
BVCD-31013

試聴

チェロ・ソナタ第1番変ロ長調Op.45 I Allegro vivace

DISC 1

  • 1. チェロ・ソナタ第1番変ロ長調Op.45 I Allegro vivace

  • 2. チェロ・ソナタ第1番変ロ長調Op.45 II Andante

  • 3. チェロ・ソナタ第1番変ロ長調Op.45 III Allegro assai

  • 4. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Theme: Andante con moto

  • 5. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Variation I

  • 6. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Variation II

  • 7. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Variation III: Più vivace

  • 8. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Variation IV: Allegro con fuoco

  • 9. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Variation V: L'istesso tempo

  • 10. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Variation VI: L'istesso tempo

  • 11. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Variation VII: Presto ed agitato

  • 12. 協奏的変奏曲ニ長調Op.17 Variation VIII: Tempo I - Coda

  • 13. チェロ・ソナタ第2番ニ長調Op.58 I Allegro assai vivace

  • 14. チェロ・ソナタ第2番ニ長調Op.58 II Allegretto scherzando

  • 15. チェロ・ソナタ第2番ニ長調Op.58 III Adagio

  • 16. チェロ・ソナタ第2番ニ長調Op.58 IV Molto allegro e vivace

  • 17. アルバムブラット ロ短調 Assai tranquillo

  • 18. 無言歌ニ長調Op.109

メンデルスゾーン生誕160周年に向けて鈴木秀美が気鋭のフォルテピアニスト平井千絵とともに放つ、初期ロマン派の瑞々しいチェロ音楽! ●鈴木秀美がピアノの長年のパートナーだった小島芳子逝去の後、途絶えていたピアノとの録音を再開!小島の弟子でもある新進気鋭のフォルテピアニスト平井千絵は、オランダのハーグ在住、王立音楽院を最優秀の成績で卒業後、ブリュージュほか古楽のコンクールにも上位入賞し、めきめきと頭角を現してきた若い世代でその将来を最も嘱望されているフォルテピアニストです。 ●このアルバムのレパートリーであるメンデルスゾーンを鈴木秀美は故・小島芳子と演奏を重ねてきましたが、2006年2月、ベートーヴェンの初期作品などで共演をしてきた平井千絵とトッパンホールでコンサートを行い、大きな注目と高い評価を得てきたものです。ロマンティックな情調が支配するメンデルスゾーン絶頂期のソナタ第2番、結婚後の多忙かつ幸福な時期に書かれた古典的均整に淡いロマンティシズムは滲むソナタ第1番、主題と8つの変奏からなる華やかな協奏的変奏曲、のびやかな歌に満ちた無言歌など、メンデルスゾーンの真髄を時代に相応しいオリジナル楽器と演奏語法で表現したこの演奏は新しいメンデルスゾーン像を打ち立てるディスクとして必聴のものといえます。 ●レーベル: ドイツ・ハルモニア・ムンディ ●オリジナル発売日:2006.10.25(JPN)  ●ジャンル: 室内楽曲(チェロ) ●録音:2006年7月3日−6日、ファーテルスモント、オンデ・デル・リンデン(オランダ) [演奏] 鈴木 秀美 (チェロG.B.グァダニーニ[1759年、パルマ、イタリア]によるバルト・フィッサー製[1998年、ズトフェン、オランダ]、弓=パジョ(1830年頃、フランス) 平井 千絵 (フォルテピアノ=ハンス・イルムラー[1845年、ライプツィヒ]) 


購入・ダウンロード

×