ソノーラ
2003.12.17
アルバム
¥2,039+税
SICL-75
心にゆっくりと染みわたる歌、ゆったりと拡がる弦の音色

DISC 1

  • 1. ピース・オブ・ザ・フェザー
  • 2. 記憶
  • 3. 蛸の女
  • 4. Tudo de Bom
  • 5. LUZES(NA BAiA DE YOKOHAMA)
  • 6. CANCAO DO TEMPO
透明感を持つヴォイスが心地良い、天性のヴォーカリスト、アン・サリー。 深みのあるヴォイス、圧倒的な存在感、ポート・オブ・ノーツ、ダブルフェイマス、畠山美由紀。全身からソウルフルな歌をつむぐ、唯一の存在、flex lifeのヴォーカリスト、青木里枝。ブラジルを代表するヴォーカリスト、いつまでも艶やかな声、天性のリズム、ジョイス。今J−POPフィールドで様々なアーティストからラブコールが絶えない、ショーロ・クラブ。メンバー3人がジョイスにそれぞれ1曲、そして最も共感を持つ日本人ヴォーカルを選び作品を提供しました。作詞はそれぞれのヴォーカリストによるものです。オーガニックという言葉は、本来彼らショーロ・クラブのことを指すのではないか。そんな風に思える一枚です。


購入・ダウンロード

×