桜の花が散る前に/紅茶の恋
2004.01.21
シングル
¥1,000+税
SRCL-6098
「これぞビバッチェ!」メジャー第2弾はビバッチェの記念碑的快進作!
購入・ダウンロード

>

試聴

桜の花が散る前に

DISC 1

  • 1. 桜の花が散る前に

  • 2. 紅茶の恋

  • 3. 愛の海辺(独り言)

2003年8月にメジャー進出を図ったビバッチェの第2弾シングルは、新旧楽曲取り混ぜた「これぞビバッチェ!」ともいえる記念碑的シングルです。ライブ会場中に桜吹雪が舞い、インディーズ時代からの代表曲『桜の花が散る前に』をプロデューサー佐久間正英氏とエンジニア山口州冶というブルーハーツ全盛期コンビでBRUSH UPし、また女詩へ初挑戦し、独特な詩の世界観で新境地を見せた『紅茶の恋』という2タイトルで勝負をかけます。インディーズ・シーン最後の雄と評されるビバッチェがリアルと男気で奏でる、これぞ正真正銘、日本語ロックンロール!シリーズ化されつつある、ヴォーカル堤の朗読=独り言も入った全3曲です。

■ジュエルケース

ビデオ

購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード

モバイルダウンロード