インフォメーション
>>ライブ >>メディア

“狂宴”再び!スティーヴ・ヴァイ率いる“ジェネレーション・アックス”来日決定! (2019.07.29)

あの生けるギター・レジェンド達が今度は4都市で轟音の渦を巻き起こす!ジェネレーション・アックス ジャパン・ツアー決定!

 

ジェネレーション・アックスとは2016年にスティーヴ・ヴァイを中心にイングヴェイ・マルムスティーン、ザック・ワイルド、ヌーノ・ベッテンコート、トーシン・アバシと錚々たる天才ギタリスト5人によって結成された超絶技巧ギタリスト・グループ。結成から精力的にワールド・ツアーを敢行し、各国のロックファンたちを魅了してきた彼らだが、ここ日本では2017年4月に初来日公演を果たし、東・名・阪公演を大盛況のうちに終了。

そんな天才ギタリストたちがなんと今冬また日本に帰ってくる!今回は東京、大阪、名古屋のみならず九州に初上陸。前回よりさらにパワー・アップした奇跡の“狂宴”を刮目せよ!

 

 

|ライヴ情報|

Generation Axe [ The Guitars That Destroyed The World ]

スティーヴ・ヴァイ / イングヴェイ・マルムスティーン / ザック・ワイルド / ヌーノ・ベッテンコート / トーシン・アバシ

 

●11?25?(?)| Zepp Fukuoka

●11?26?(?)| Zepp Namba

●11月28日(木)| Zepp Nagoya

●11?29?(?)| 豊洲PIT


ページトップへ

メディア情報更新(tvk「伊藤政則のROCK CITY」) (2017.02.01)

メディア情報を更新しました。

詳細はこちら

ページトップへ

世界トップの凄腕ロックギタリストが登場するイベント『GENERATION AXE A NIGHT OF GUITARS』日本開催決定! (2017.01.21)

VAI提唱の“GENERATION AXE”日本初上陸!

 

最強の激突、そして狂宴!

スティーヴ・ヴァイのアイディアから生まれ、全米ロック・ファンが驚愕した5人の天才ギタリスト達のギター・バトル・ショー
「ジェネレーション・アックス 〜ナイト・オブ・ギターズ」日本初上陸!!

 

4/3(月) Zepp Nagoya
4/4(火) Zepp Namba
4/6(木) Zepp Tokyo
4/7(金) Zepp Tokyo

 

出演:スティーヴ・ヴァイ、ザック・ワイルド、イングウェイ・マルムスティーン、ヌーノ・ベッテンコート、トーシン・アバシ

 

 



ジェネレーション・アックス-ア・ナイト・オブ・ギターズ-公演概要

 

【チケット料金】

2F指定席:¥20,000※チケットぴあのみでの取扱い/ 1Fスタンディング:¥10,000
※税込※入場時別途ドリンク代必要※1F席は整理番号順の入場※未就学児入場不可

 

【先行受付】
Live Nation Japan先行受付:受付期間1月21日(土)昼12:00〜1月25日(水)23:59
詳細: http://www.livenation.co.jp/

 

【一般発売日】
2017年2月25日(土) 10:00

 

【お問い合わせ先】
<東京>LIVE NATION JAPAN e-mail: [email protected] http://www.livenation.co.jp/
<大阪>キョードーインフォメーションTEL: 0570-200-888(10:00〜18:00)http://www.kyodo-osaka.co.jp/
<名古屋>CBCテレビ事業部TEL: 052-241-8118(平日10:00〜18:00)http://hicbc.com/event/

ページトップへ

これぞ世界最高の“ギター・イリュージョン”!スティーヴ・ヴァイ究極のライヴDVD&CD発売! (2015.02.20)

photo by 大谷十夢治
 
 
 


圧倒的な超絶技巧と革新的なプレイで過去30年間“奇才ギタリストNo.1”の地位を独占してきたロック・ギタリストの最高峰、スティーヴ・ヴァイ。その最新ワールド・ツアーを収めたライヴDVDとCD『スティルネス・イン・モーション〜ライヴ・イン・ロサンゼルス』が、日本はソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより4月22日に発売されることが決定した。

 

80年代以降、フランク・ザッパ・バンド、アルカトラス、デイヴィッド・リー・ロス・バンド、ホワイトスネイクなどといったスーパー・バンドのギタリストとして活躍し、90年代に入りソロ活動に専念してからは、グラミー賞3度の受賞に加え9度もノミネーションされるなど、驚異的な成功を収めてきたスティーヴ・ヴァイ。そんなヴァイが12年に7年ぶりとなるオリジナル・スタジオ・アルバム『ザ・ストーリー・オブ・ライト』を発表し、そのアルバムを引っさげて2年にわたるワールド・ツアーを行った。その数はなんと52カ国/253回にも及ぶ。熱狂的ファンの多い日本でも13年、14年と2年連続で来日公演が実現したのは記憶に新しいところだ。そのツアーから、12年10月のロサンゼルス公演を収録したライヴDVDとライヴCDが本作『スティルネス・イン・モーション〜ライヴ・イン・ロサンゼルス』。ライヴ構成もベスト選曲と言える内容で、彼の代名詞となっているアクロバティックなハイパー・テクだけでなく、美旋律のバラードやアコースティック・コーナーではしっとりとした大人のムードを演出。観客をステージにあげるコーナーでは、挙手で選ばれたファンが自由に口ずさんだフレーズから即興で曲にし、そのままバンド・アレンジに仕上げて1曲として演奏するなど、とてもユニークで心憎い演出が盛り込まれているのも本ツアーのハイライトの1つだ。「静」と「動」を見事に演じ分け、多彩でインテリジェントかつユーモラスな“ヴァイ・ワールド”。まさに真のエンタテイナーとして完成の域にあるスティーヴ・ヴァイを質量共に過去最高レベルで堪能できるのが本作品だ。

 

なお、DVDの方は2枚組/本編全25曲(27チャプター)に加え、このワールド・ツアーのビデオ・ダイアリーをなんと3時間半も収録しており、世界各地(もちろん日本も登場)を周る旅の様子を収めたホーム・ビデオ(=ビハインド・ザ・シーン)が楽しめる。総収録分数6時間超という特大ヴォリュームで、ヴァイのワールドツアーに同行しているかのような気分に浸れると同時に、滅多にお目にかかることができないヴァイのプライヴェート・タイムを初公開しているという意味でもファン必見の映像作品だ。CDの方は2枚組/全22曲収録で、ライヴ・アルバムとしてこちらも聴き応え十分の内容となっている。日本盤CDは高品質のBlu-spec CD2仕様。


『スティルネス・イン・モーション〜ライヴ・イン・ロサンゼルス』ティザー映像:https://vimeo.com/119981368


【リリース情報】

『スティルネス・イン・モーション〜ライヴ・イン・ロサンゼルス』
4月22日発売
<DVD>SIBP 257〜8(2 DVD)
¥5,200+tax
<CD> SICP 30756〜7 (2 CD) 
¥3,400+tax *Blu-spec CD2仕様(予定)


【DVD収録内容】
<DISC 1>
1.Intro / Racing The World
2.Velorum
3.Band Intros
4.Building The Church
5.Tender Surrender
6.Gravity Storm
7.The Trillium's Launch*
8.Weeping China Doll
9.John The Revelator
10.The Moon and I
11.The Animal
12.Whispering A Prayer
13.The Audience Is Listening
14.Where We Are*
15.Rescue Me or Bury Me
16.Sisters
17.Treasure Island
18.Beasty Rap*
19.Salamanders In The Sun
20.Pusa Road
21.Earthquake Sky, Drum Solo*
22.I'm Tired*
23.The Ultra Zone
24.Frank


<DISC 2>
1.Build Me A Song L.A
2.For The Love of God
3.Taurus Bulba
「STORY OF LIGHT TOUR: THE SAPCE BETWEEN THE NOTES (Tour Mischief)」*
Leg 1 (Rehearsal/USA)
Leg 2 (Europe/Eastern Europe)
Leg 3 (Vegas/Netherlands/Russia/Ukraine/Europe)
Leg 4 (Australia/NZ/Indonesia/Cjhina/S.Korea/Japan/Taiwan/Thailand)
Leg 5 (Europe... again)
Leg 6 (USA... again)
Leg 7 (Mexico/South America/China)
Leg 8 (Vegas/Singapore/Malaysia/Israel/Europe/Russia/Ukraine)
Leg 9 (USA/St.Barths/Japan/France/Poland)


*DVDのみ収録

ページトップへ

メディア情報更新(KBS京都テレビ「HR/HM - Steve Vaiスペシャル -」) (2014.07.01)

メディア情報を更新しました。

詳細はこちら

ページトップへ

メディア情報更新(フジテレビNEXT)来日公演を生中継! (2014.07.01)

いよいよ来日するスティーヴ・ヴァイの7/8(火)ビルボードライブ東京1stステージを、
フジテレビNEXT(CS)が生中継します。


7/8(火)
19:00-20:40(生/HD)
28:00-29:40(録/HD)


こちらも是非チェックしてください!

詳細はこちら

ページトップへ

超絶プレイがこの至近距離で観れる超スペシャル・ライヴ! (2014.06.13)



超絶的なテクニックと強烈な個性で全世界を虜にするスーパー・ギタリスト、スティーヴ・ヴァイがついに初登場!1980年代にフランク・ザッパのバンドに加入。高度なギター・パートを任され、一気に頭角を現す。1984年にデビュー・ソロ・アルバムをリリース。その後元セックス・ピストルズのジョン・ライドン、元ディープ・パープルのデイヴィッド・カヴァーデイル、オジー・オズボーンなど数々のアーティストと共演を果たす。多彩な引き出しとテクニック、変態と称されることもあるほどの強烈な個性で世界中のギタリストを虜にした。2012年にはオリジナル・アルバム『ザ・ストーリー・オブ・ライト』をリリース。今回満を持してビルボードライブに初登場を果たす。世界中のギタリストが崇拝するスティーヴ・ヴァイの音世界とそのテクニックを、その目で確かめよ。
●ビルボードライブ東京
2014年7月7日、8日 <1st> open 17:30 start 19:00 <2nd> open 20:45 start 21:30
<料金>サービスエリア 13,800円/カジュアルエリア 11,800円 (※カジュアルのみ1D付き)
<ご予約・お問い合わせ>03-3405-1133

●ビルボードライブ大阪
2014年7月10日 <1st> open 17:30 start 18:30 <2nd> open 20:30 start 21:30
<料金>サービスエリア 14,000円/カジュアルエリア 12,500円 (※カジュアルのみ1D付き)
<ご予約・お問い合わせ>06-6342-7722

www.billboard-live.com

ページトップへ

各地大好評につき追加公演決定!! (2013.06.27)

赤坂、大阪公演完売必至につき、追加公演が決定!

滅多に生で観ることができないVAIの超絶“ギター・イリュージョン”!この機会をお見逃しなく!!



【追加公演】

2013年8月2日(金)横浜 BAY HALL

Open18:00/Start19:00

TICKETS \7,000(税込/オールスタンディング/別途1ドリンク代)

チケット発売日:7/6(土)〜

<問>クリエイティブマン Tel: 03-3499-6669 

ページトップへ

ついに実現!7年振りの来日公演決定! (2013.05.31)

最新オリジナル・アルバム『ザ・ストーリー・オブ・ライト』を引っさげ、待望の、そして貴重な単独ジャパン・ツアーがついに実現!

7/30(火)名古屋 名古屋CLUB QUATTRO
Open:18:00 / Start:19:00
¥7,000(税込/オールスタンディング/別途1ドリンク代)
<問>名古屋クラブクアトロ Tel: 052-264-8211

7/31(水)大阪 梅田CLUB QUATTRO
Open:18:00 / Start:19:00
¥7,000(税込/オールスタンディング/別途1ドリンク代)
<問>梅田クラブクアトロ Tel:06-6311-8111

8/1(木)東京 赤坂BLITZ
Open:18:00 / Start:19:00
¥7,000(税込/1Fスタンディング・2F指定/別途1ドリンク代)
<問>クリエイティブマン Tel: 03-3499-6669

全公演チケット発売中!
滅多に観れないS.ヴァイの単独ツアー、お早めにお求めください!

ページトップへ

CD「サウンド・セオリーズVol.1 & 2」(EICP-806〜807)初回盤ご購入の方へ
[W応募施策]の期間延長についてのお詫びとお知らせ
 (2007.09.27)

既にCD「サウンド・セオリーズVol.1 & 2」(EICP-806〜807)の初回盤ステッカーにてお知らせしておりました応募締切日(2007年9月30日)については、DVD「ビジュアル・サウンド・セオリーズ」(EIBP-73)の発売延期に伴いまして、応募期間を11月末日まで延期をさせて頂きます。

ここに訂正とお詫びを申し上げます。

ページトップへ

ロング・インタビュー BARKS掲載! (2007.07.13)

BARKSウェブサイトで、インタビュー視聴できます。
※パソコンからのみご覧いただけます。


→BARKS(外部リンク)

ページトップへ

最新の洋楽ビデオクリップ集!「Video Clip International vol.29〜夏フェス特集〜」 (2006.07.14)

Sony Music Playerにて、夏Fes特集映像を配信中!!
FUJIROCK FESTIVAL'06、SUMMER SONIC06、UDO MUSIC FESTIVAL 2006に出演するアーティストのビデオクリップを一挙に公開。
期間限定だから見逃すな!!


Video Clip International vol.29

◎配信期間:2006/7/14-7/31

※配信スケジュールおよびクリップは予告なく変更されることがございます。
※推奨環境を備えたパソコンからのみ御覧頂けます。(携帯電話からは御覧頂けません)

ページトップへ

スティーヴ・ヴァイ、貫禄のグラミー・ノミネート!! (2005.12.09)

今年2月に新作「REAL ILLUSIONS : REFLECTIONS」をリリース、5月には日本で初の開催となる
「G3 TOUR」で待望の来日も実現したスティーヴ・ヴァイ。その新作「REAL ILLUSIONS : REFLECTIONS」
収録の7曲目”LOTUS FEET”が見事第48回グラミー・ワードの”ロック・インストゥルメンタル・
パフォーマンス”部門にノミネートされました!!

ページトップへ

G3 Japan Tour、追加公演決定! (2005.03.25)

5. 5(木・祝) 東京 ZEPP TOKYO
Open 16:00 / Start 17:00 / \8500-(1F指定・1F立見・2F指定)
<問>クリエイティブマン TEL 03-5466-0777

http://www.creativeman.co.jp

ページトップへ

G3 Japan Tour 2005決定! (2005.02.04)

5. 6(金) 大阪 国際会議場メインホール
OPEN 17:45/START 18:30 キョードー大阪 06-6233-8888
料金:\8,500-(税込・全席指定)

5. 8(日) 東京 国際フォーラム ホールA
OPEN 16:00/START 17:00 クリエイティブマン 03-5466-0777
料金:\8,500-(税込・全席指定)

5. 9(月) 名古屋 芸術劇場
OPEN 18:00/START 19:00 キョードー東海 052-972-7466
料金:\8,500-(税込・全席指定)

5. 10(火) 広島 郵便貯金会館
OPEN 18:00/START 19:00 夢番地広島 082-249-3571
料金:\8,500-(税込・全席指定)


ジョー・サトリアーニ/スティーヴ・ヴァイ/ジョン・ペトルーシ
ロック界最高峰ギタリスト3人による神業の饗宴!!
超絶技巧の応酬は一瞬たりとも目が離せない!!

http://www.creativeman.co.jp

ページトップへ

スティーヴ・ヴァイ、新作リリースに向け続々と露出が決定!! (2005.02.01)

2/23いよいよ約5年ぶり、あのビリー・シーンを迎えては初のスタジオ作品となる新作
「リアル・イリュージョン」の発売が間近に迫ったスティーヴ・ヴァイ。リリースに向け
続々と露出が決定しています!!
2/1本日発売のPLAYER誌では表紙と共にビリー・シーンのインタビューを交え
関東10Pの大特集!!また2/9発売のサウンド・デザイナー誌も表紙&巻頭7Pの
大特集が決定!!あの「G3 TOUR」での来日も噂されているヴァイ様の最新情報を要チェック!!

ページトップへ

STEVE VAI、約5年ぶりとなるスタジオ新作遂に登場!! (2005.01.25)

スタジオ作としては前作「ウルトラ・ゾーン」以来約5年ぶりの新作となる
「リアル・イリュージョン」が遂に完成!!2/23に世界同時発売が決定しました!!
ロック史上最強と謳われた伝説のストリングス・タッグが遂に実現!!
あのビリー・シーン(B.)を迎え壮絶なバトルを繰り広げた究極のコンセプト・アルバムです!!

「REAL ILLUSIONS : REFLECITIONS」収録曲
1. Building The Church
2. Dying For Your Love
3. Glorious
4. K'm-Pee-Du-Wee
5. Firewall
6. Freak Show Excess
7. Lotus Feet
8. Yai Yai
9. Midway Creatures
10. I'm Your Secrets
11. Under It All

ページトップへ

ギター・カリスマ・ヴァイがオーケストラと競演のため来日! (2002.06.28)

あのフランク・ザッパとのコラボレートでも知られる日本クラシック/現代音楽界の重鎮=野平一郎が作曲した「炎の弦」を、レナード・バーンスタイン最後の弟子である日本クラシック界のカリスマ佐渡裕の指揮により100人のオーケストラと共にスティーヴ・ヴァイがエレクトリック・ギターで挑みます。しかも世界初演!「ギターでは演奏不可能」と言われるこの曲、ヴァイ以外に弾ける人はいないらしい。さすがヴァイ!
公演日程:7月24日(水)25日(木)26日(金)毎夕7時開演 場所:サントリーホール(問)都響ガイド03-3822-0727 http://www.tmso.or.jp/チケットぴあ03-5237-9999/eプラスhttp://eee.eplus.co.jp

ページトップへ