ドロー・ザ・ライン【Blu-spec CD2】

Draw The Line/ ドロー・ザ・ライン【Blu-spec CD2】

Aerosmith/ エアロスミス

SICP-30371/アルバム/2013.10.09/¥1,800+税


【ソニー・ミュージック HR&HM 名盤】Legacy Recordings HR&HM(1)

CD購入はこちら 楽曲ダウンロードはこちら


 

DISC 01>

試聴 > 推奨環境はこちら
1.  ドロー・ザ・ライン
2.  アイ・ワナ・ノウ・ホワイ
3.  クリティカル・マス
4.  ゲット・イット・アップ
5.  ブライト・ライト・フライト
6.  キングズ・アンド・クイーンズ
7.  ザ・ハンド・ザット・フィーズ
8.  サイト・フォー・ソア・アイズ
9.  ミルク・カウ・ブルース

【ソニー・ミュージック HR&HM 名盤】Legacy Recordings HR&HM(1) 不滅の名盤・偉大なる音楽遺産を未来へつなぐ「レガシー・レコーディング」第3弾は、ハード・ロック、ヘヴィ・メタルの名盤30タイトル。本作は77年度作品。5thアルバム。全米最高位11位/200万枚突破。77年1〜2月の待望の初来日公演の直後にレコーディング開始。前作で『ロックス』という金字塔的先品を生み出すも、メンバーはドラッグやアルコールに溺れるという最悪の状況の中、半年以上もの長い制作期間と巨額の制作費を投じてようやく完成。シングル・カットされた表題曲の「Draw The Line」(最高位42位)はジョーのスライドが唸る、今もなおライヴ定番曲としてジョーの見せ場になっているエアロの代表曲の一つ。一方でこちらもファンには人気の哀愁漂う「Kings And Queens」(最高位70位)はジョー抜きで録音されるなど、確実にバンド内部が崩壊へと向かっていく中で録音された、危機感と緊張感が全編に漂う作品である。エアロ最初の黄金期の立役者、ジャック・ダグラスによるプロデュース作品はここで一旦終わる。

■Blu-spec CD2
■解説/歌詞・対訳付き