menu1menu3


Artist
Various Artists

Title
The Secret Life Of Tokyo Trance

Label
Rising High Records

No.
SRCS7555



TTLOTT



  1. Enter The Dream / Rising High Collective
  2. Parasight / Balil
  3. Discovery / Syzygy
  4. Mihon / Ongaku
  5. Otaku / Black Dog Production
  6. The Beat Just Goes Straight On & On / Perry & Rhodan
  7. Pioneers Of The Universe / The Hypnotist
  8. Eternal Prayer (Caspar Pound Mix) / OBX
  9. Re-Enforcement 1 / Sound Enforcer
  10. Paragliders (Humate Remix) / Paragliders
  11. Indian Prayer / Neutron 9000
  12. Imajica (Acid Frost) / Friends, Lovers & Family
AIFF 159.6k 14.8sec.
AIFF 160.1k 14.9sec.
AIFF 137.4k 12.8sec.
AIFF 273.8k 25.4sec.
ライジング・ハイは91年にDJ/プロデューサーであるカスパー・パウンドを中心に設立される。初期はテクノやハウスに加えてヒップ・ホップからの影響を強く受けており、レーベル名もデ・ラ・ソウルの「3 FEET HIGH AND RISING」から引用されている。

日本では電気グルーブの石野卓球氏が早くから、日本のメディアやクラブで紹介することによって幅広い支持を受けている。93年にはフランクフルトのテクノトランス・レーベル、ハートハウスやポッド・コミュニケーション、そしてアンビエントのFAXなどと契約を結び、イギリス国内を展開する。本作はライジング・ハイの最新トラックや、レア・トラックを日本のファンに向けて、カスパー自らがコンパイル、DJ MIXした"仮想クラブ体験CD"となっている。

なお、ベイシック・コンパイルは日本の音楽ジャーナリスト、三田格氏が担当している。



1996 (C) SONY RECORDS, a group of Sony Music Entertainment (Japan) Inc.