menu1menu3


Artist
Various Artists

Title
Apollo 2

Label
R&S Records

No.
SRCS7732-33



APOLLO 2



 DISC1
  1. The Number Readers (Fronzen Insect Mix) / Sub Surfing
  2. The Seal And The Hydrophone / Biosphere
  3. Skank / Manna featuring Captain Morgan
  4. Too Good To Be Strange
    / Two Sandwitches Short Of A Lunchbox
  5. Incidential Harmony / Global Communication
  6. Sick Porter / オ-Ziq
  7. Agraphobia / L.A. Synthesis
  8. The First Floor / David Morley
  9. Epique / Thomas Fehlmann
  10. Blue Orgasmic Light / Tournesol
 DISC2
  1. Like Old Movies / Word Up
  2. Patashnik / Biosphere
  3. Autopia / Robert Leiner
  4. 9 25 / Global Communication
  5. Aqua Grey / Meditation Y.S.
  6. I Feel Cold Inside Because Of The Things You Say
    (recorded live at sentrum scene, oslo, December 1994)
    / Locust
  7. Stampede / Andie
  8. Stardancer / David Morley
  9. The Travellers' Dream / Aedena Cycle
  10. Flowing Tree / Tournesol
 DISC1
AIFF 147.2k 13.7sec.


AIFF 170.6k 15.8sec.
AIFF 171.8k 16.0sec.
 DISC2
AIFF 191.0k 17.7sec.
AIFF 258.0k 24.0sec.



アポロ・レコードは'92年にR&Sレコードが設立したアンビエント専門のレーベルだ。アポロはすでにエイフェッククス・ツインをはじめ、ケン・イシイ、バイオスフィア、デヴィット・モーリー、メディテーションYSといった才能を輩出している。アポロはいわば、ワープの"アーティフィシャル・インテリジェンス"に匹敵する存在なのである。 本作は、アポロのコンピレーション・アルバムとしては2作目のあたる。参加アーテイストは、サブサーフィンやマンナといった'95年度注目の新人に交じって、ノルウェイのアンビエント・アーティストとしてあまりにも有名なバイオスファ、アポロの看板アーティストであるデヴィッド・モーリー、イギリスのローカスト、セイブレッツで活躍していた元インキー・ブラック・ナスのアンディ、リロード、リンクのアンビエント・ユニット、グローバル・コミュニケーション、そしてヨシヒロ・サワサキによるメディテーションYS等々。ここにはイマジネーションの小宇宙がつまっている。



1996 (C) SONY RECORDS, a group of Sony Music Entertainment (Japan) Inc.