menu1menu3


Artist
Aphex Twin

Title
Classics

Label
R&S Records

No.
SRCS7569



Classics



  1. Digeridoo
  2. Flaphead
  3. Phloam
  4. Isopropanol
  5. Polynomial-C
  6. Tamphex (Hedphuq Mix)
  7. Phlange Phace
  8. Dodeccaheedron
  9. Analogue Bubblebath 1
  10. Metapharstic
  11. We Have Arrived (Aphex QQT Mix)
  12. We Have Arrived (Aphex TTQ Mix)
  13. Digeridoo (Live In Cornwall, 1990)
AIFF 141.9k 13.2sec.
AIFF 166.1k 15.4sec.
AIFF 146.2k 13.6sec.
エイフェックス.ツインことリチャード・ジェイムスがベルギーR&Sと契約したのは、彼の連作シリーズである「アナログ・バブルバス」の2作目を作った直後の91年終わりのこと。そのシングルを聴いたR&Sのレナートは、ただちにリチャードに接触、翌92年始めにはその「アナログ・バブルバス2」を「ディジェリドゥ」とタイトルを変えてリリースする。オーストラリアの民俗楽器ディジェリドゥをフューチャーしたファーストビートのハードコア・アシッド・チューンはまたた間に話題となり、リチャード・ジェイムス=エイフェックス・ツインは以来ほぼ1年の間に名作「アンビエント・ワークス」含む数枚のレコードをR&Sからリリースし、レーベルの顔となった観すらあったのである。
本作は、彼がR&S時代に発表したシングルをまとめたベス・アルバム。エイフェックス・ツイン名義の2枚のシングル、プラス、「ディジェリドゥ」のライブ・ヴァーションという豪華な構成で、リチャード・ジェイムスの歴史をたどる。



1996 (C) SONY RECORDS, a group of Sony Music Entertainment (Japan) Inc.