軌跡【通常盤】

軌跡【通常盤】

SEAMO

BVCR-19101/シングル/2007.09.26/¥1,000+税



楽曲ダウンロードはこちら


 

DISC 01>

試聴 > 推奨環境はこちら
曲が試聴できます。 ビデオクリップが試聴できます。 1.  軌跡
2.  好奇心
3.  天狗〜祭りのテーマ〜 (RAM RIDER REMIX)
4.  軌跡 (Instrumental)
5.  好奇心 (Instrumental)

「何度も呼ぼうと 届かない声」 胸をしめつけるような切ないラブソング
熱いメッセージが込められたファンキー・チューン「Fly Away」のリリース、そして数々の大型フェス参戦で、この夏、さらなる熱風を作り上げている塾長が早くもニューシングルをリリースします。
タイトルトラック「軌跡」は、シングルとしては「マタアイマショウ」以来となるラヴソング。イントロのギターから既に胸をしめつけるような感情を沸き起こすサウンドに、もう手の届かない女性への切なすぎる想いを綴ったリリックがのったバラードです。女性コーラスには「I Wanna Be...」でフィーチャリング参加していた元[email protected] SOULのKOZUEが参加しています。カップリングの「好奇心」は現在は活動休止中のヒップホップグループ、トリカブトのDJ/プロデューサーで、MIX CDなどもリリースしているDJ大自然の手がけるトラックに、言葉が大事なラッパーならではの、広い知識をさらに追求したいという願望が詰まったリリックになっています。バラード、パーティチューンの印象が強い塾長の渋くキメた一曲となっています。さらにもう1曲はSEAMOとしてのデビューシングル「関白」収録曲で、ライヴでは天狗スタイルのパフォーマンス時の定番曲とも言える「天狗〜祭りのテーマ〜」のREMIXを収録。リミキサーには自身のリリース他、多くのアーティストのリミックス、楽曲提供を行っているRAM RIDERを起用。ポップスとクラブミュージックの架け橋的存在と称されるにふさわしい和風エレクトロなリミックスに仕上げてくれています。