足立佳奈
中高生に大人気のJKシンデレラガールついにメジャーデビュー!

2017.06.22

2014年に行われた『LINE×SONY MUSICオーディション』(12万5094人)の中からグランプリを獲得。

2017年2月から自身の楽曲「キムチ~笑顔の作り方~」が話題沸騰となり、フジテレビ「新しい波24」やLINEバイトのCMなどに出演するなど、徐々にその存在感を高めてきている足立佳奈。

2017年8月30日(水)、ついにソニー・ミュージックレーベルズよりメジャーデビューする事が決定した。

今年4月にサブスクリプションサービスで配信した「キムチ~笑顔の作り方~」ロングバージョンはLINE MUSICで1位を獲得するなど、デビュー前の新人としては異例のヒットとなり大きな話題となった。

その「キムチ~笑顔の作り方~」ロングバージョンを本日6月21日(水)よりiTunesやレコチョク、moraなどでも一斉配信開始した。

それを受けて本日の発表されたメジャーデビューシングルは、その「キムチ~笑顔の作り方~」をさらにボリュームアップさせ、「笑顔の作り方~キムチ~」として新たに制作され直したもので、「笑顔の作り方~キムチ~/ココロハレテ」として両A面シングルでリリースされる。

また「ココロハレテ」は大塚製薬エールプロジェクトのテーマソングに起用される事も決定!

エールプロジェクトは大塚製薬が、未来に向かって頑張る若者を応援し支え、スポーツや勉強など未来に向けて役立つ支援・情報を提供していくプロジェクト。
この夏、同世代の部活生やアスリートなどの応援歌として話題になること間違いなし!

このリリースを記念して、自身初の予約会イベントの開催も決定!
生で足立佳奈の歌を聴くチャンス!
会場の近くにお住まいの方は是非足を運んでみてはいかがだろうか?


【プロフィール】
岐阜県海津市出身の現役高校3年生。

『歌手になりたい』という夢をもっていた足立佳奈に対して、「現実を見なさい!」とその夢を諦めさせる為に母親がLINE×SONY MUSICオーディション(2014年)に応募。
12万5094人の中からまさかのグランプリを獲得。

しばらく学業を中心に歌やダンスのレッスンに専念していたが、2017年2月、自宅で「キムチ」が食べたくなり、冷蔵庫を覗くと「キムチ」がなかった…
その時にたまたまつぶやいた「キムチ…」という言葉で口角が上がり、笑顔に見えることを実感。

その経験を歌にした15秒動画「キムチ~笑顔の作り方~」をツイッターにアップした所、中高生の間で話題となり、そのツィートは2,500万回以上のインプレッションを記録。
その動画を真似してアップする中高生や部活生が多数出現し、学生の中で社会現象となる。

さらにLINEバイトが等身大の高校生をキャスティングしようと探していたこともあり、存在を思い出され、LINEバイトのヒロインに大抜擢!
また同時期、足立のツイッターがフジテレビのディレクターの目にとまり「新しい波24」のMCにも起用される。

そんな状況の中、LINE MUSICで配信した「キムチ~笑顔の作り方~」は、大物アーティストを押さえ堂々の1位を獲得。
デビュー前の新人が1位を獲得するのは史上初の快挙。
現在サブスクリプションサービスでの総再生回数は100万回に迫る勢い。

まさにシンデレラストーリーを駆け上がるシンデレラガールとなる。



【関連リンク】
■足立佳奈 オフィシャルホームページ
http://www.adachikana.com/



関連商品