吉田美奈子
名曲『TOWN』と『恋は流星』の2作品が今アナログで蘇る

2016.08.24

吉田美奈子が自ら選曲し、実兄である吉田保が今回の為にリマスタリングした『TOWN/恋は流星』が限定プレス 12インチ・シングルとして10月1日に発売されることになった。



『TOWN』は1981年に発表された『MONSTERS IN TOWN』からのシングルカット曲として1982年に12インチ・シングルが発売され、日本のみならず海外のDJ達等にも人気のファンク・ナンバー。

『恋は流星』は1977年の作品で、こちらはアルバム『TWILIGHT ZONE』収録の同名曲とは違うシングル・バージョンの“Part1”と“Part2”(オリジナル・シングルではA/B面に収録)を一挙収録。

 

今回の限定12インチ・シングルは、ソニー・ミュージックダイレクトが新たに立ち上げたアナログ専門レーベル<GREAT TRACKS>第2弾作品として名匠バーニー・グランドマンによるカッティング、カリフォルニアRainbo Recordsでのプレスを経てリリースされる。

 

詳細は、ソニーミュージック 吉田美奈子の特設サイトをご確認いただきたい。

 

TOWN/恋は流星

<収録曲>

A-1.  TOWN (ALFA/1981年作品)

B-1.  恋は流星 Part1

2.  恋は流星 Part2

(RCA/1977年作品)

■限定プレス 12インチ・シングル

品番:MHJ7 4

価格:3,000+税

(HMVとタワーレコード全店及びSony Music Shopの限定商品)