アート・オブ・アナーキー
ガンズ×ストテン×ディスターブド!新プロジェクトが誕生

2015.07.01

超ド級ロック・プロジェクト、アート・オブ・アナーキーの1stアルバム『アート・オブ・アナーキー』が8月26日に発売されることが決定した。



現ガンズ・アンド・ローゼズの超絶ギタリスト、ロン“バンブルフット”サール 、元ストーン・テンプル・パイロッツ/元ヴェルヴェット・リヴォルヴァーの伊達男シンガー、スコット・ウェイランド、そしてディスターブド(一時期アドレナリン・モブにも在籍)の屈強ベーシスト、ジョン・モイヤーという超強力なメンバー3人を含む5人組の超ド級ロック・プロジェクト、アート・オブ・アナーキー。

このバンド最大の魅力は、なんと言ってもあのスコット・ウェイランドの色気と危うさを孕んだダンディズム炸裂ヴォーカルに、現ガンズ・アンド・ローゼズ(ロン・サールは06年からガンズに参加)のメタリックかつエモーショナルなギターが絡みつつ、トータル・サウンド面ではディスターブド寄りの硬質で重量感がある点だ。

まさに、ガンズ×ストテン×ディスターブドの“おいしいとこ取り”バンドである。このバンドの持つ怪しげで儚さ漂うメロディー、静寂と喧騒のドラマチックなコントラスト、重厚な演奏力、そして理屈抜きの圧倒的スケール感は、現在進行形USアリーナ・ロックの醍醐味すべてを兼ね揃えている。

 

アルバム発売に先駆け、7月17日よりアルバムからのリード・トラックとなる「ティル・ザ・ダスト・イズ・ゴーン」と「スモール・バッチ・ウィスキー」の2曲が同時配信されるとともに、iTunes Storeでのアルバム先行予約も開始される。日本盤にはボーナス・トラック2曲収録。


■オフィシャルサイト

http://www.artofanarchyband.com/



関連商品

  • image
    アート・オブ・アナーキー
    2015.08.26
    アルバム
    ¥2,400+税
    刹那に生きる華に彩られた超ド級USメガバンド始動!ガンズ×ストテン×ディスターブド!