春奈るな
渋谷公会堂ワンマンライブで新曲「君色シグナル」を初披露

2014.12.15

春奈るなが12月12日(金)、渋谷公会堂にてワンマンライブを行い、約1500人のファンが熱狂した。サンタクロースを彷彿とさせるような赤い衣装で春奈るなが登場、雪が舞う映像演出の中、「snowdrop」でライブの幕を開けた。ピンク色のドレスに早着替えして「微熱の月」を歌うと会場は緑のサイリウム一色に。



紗幕のスクリーンが下りてくると巨大なクリスタルなどの映像とともに「終焉の魔法、終天の真意。」を披露。中盤ではセーラーの衣装に着替えると、ピンクの扉から次々と出てきたツインテール&セーラー服を着たダンサー4人と一緒に「夏の恋予報」「I WANNA電磁的DO」を歌うと会場の一体感は最高潮に。ライブ後半は「Overfly」「アイヲウタエ」「狂想リフレイン」「Startear」などたたみかけるような選曲で本編を一気に駆け抜けた。



そしてアンコール。「新曲『君色シグナル』を1月28日にリリースすることが決定しました!さらにこの曲はTVアニメ『冴えない彼女の育てかた』のオープニングテーマに決定しました!初のオープニング!今日はせっかくみんなが来てくれたので、ライブで初披露したいと思います!」というMCにはこの日一番の大歓声。

片想いを歌ったキュンキュンする歌詞と疾走感のある曲に、新曲を初めて聴いたファンも大興奮の様子だった。歌い、踊り、多彩な演出で全19曲の世界観を豊かに表現した春奈るな。今後の大きな活躍に一層期待が膨らむ一夜となった。



◆春奈るな公式サイト
www.harunaluna.jp



関連商品