玉置浩二他
ソニーミュージック名盤ハイレゾ配信第1弾!13タイトル一挙配信

2014.10.07

ソニーミュージックを代表する数々の名盤が続々とハイレゾ配信を開始した。

第1弾は玉置浩二「メロディ」を含む『田園 KOJI TAMAKI BEST』など、以下の13タイトルとなる。

 

 

●ORANGE RANGE『ALL the SINGLES』

デビューシングル「キリキリマイ」(2003年6月)から最新シングル「瞳の先に」(2009年7月)までの全シングルを完全収録!結成10周年目を迎えた彼等の、シングルコンプリートBEST!

●玉置浩二『田園 KOJI TAMAKI BEST』

ソニーレコード在籍時とファンハウス移籍後の楽曲の中から選出された極上のベストアルバム。5枚のオリジナルアルバムからのセレクトということで内容は超充実。第2期玉置浩二を凝縮した必須愛聴盤。大ヒット曲「田園」「メロディー」「MR.LONELY」他、発売当時のヒット曲も収録。

●岡村孝子『Liberte』

1987年7月に発売された岡村孝子の3rdアルバム。タイトルの「liberte」はフランス語で「自由」。「アルバムを聴いてくれる人が『明日も頑張ろう』という気になってくれればという気持ちを込めて付けたタイトル。大ヒット曲「夢をあきらめないで」は発表以来、CM、テレビ、映画、音楽の教科書とジャンルを問わずに起用されており、聴く人に勇気を与えるスタンダードソングとして発表から25年以上経った今でも世代を超え幅広い支持を受けている曲である。


●久保田早紀『夢がたり』

1979年リリースされた久保田早紀の1stアルバム。ミリオンセラーを記録した「異邦人」のヒットと共に、このアルバムも大ヒットした。収録曲の全作曲を本人が手掛けており、アルバム全編に渡り、壮大で幻想的な異国情緒が溢れている。

●鈴木あみ『FUN for FAN』

デビューシングルから12thシングル迄12枚のA面及び両A面扱いの2曲を加えた14曲を発売順に収録。デビューから約2年半。リリースするどのシングルも大ヒットを記録した彼女の歴史と成長を感じられるベスト・アルバムとなっている。

●篠原涼子『Lady Generation~淑女の世代~』

大ヒット曲「恋しさと せつなさと 心強さと 」「Lady Generation」「もっと もっと…」を収録しているが、特に「恋しさと せつなさと 心強さと 」は、1994年のオリコン年間チャート3位となる、200万枚以上を売り上げたメガヒットとなった。全12曲収録。

●access『DELICATE PLANET』

浅倉大介、貴水博之からなるユニットaccess、1984年に発表されたこのアルバムはaccess初のアルバムチャート1位を獲得。8曲目収録の「DECADE & XXX」は、終了宣言をした「TM NETWORK」へのトリビュートメッセージも込められている。

●四人囃子『ゴールデン・ピクニックス』

ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロックの大傑作!1976年発売の2ndアルバム。レコーディングに300時間を費やしたといわれ、縦横無尽に展開するそのサウンドは圧巻!インストゥルメンタル・バラードの名曲「レディ・ヴァイオレッタ」のシングル・ヴァージョンを追加収録した全7曲。

●THE MODS『HANDS UP』

1981年にデビュー以来、2014年の現在も日本のロックシーンの最前線で活躍を続けるバンドTHE MODSが1983年に発表したフルアルバムとしては4枚目となる作品。マクセルCMソング「激しい雨が」、TBSドラマ「中卒 東大一直線 もう高校はいらない」テーマ「バラッドをお前に」を収録した全10曲しゴールドディスクも獲得したアルバム。

●music by 細野 晴臣、鈴木 茂、山下 達郎『PACIFIC』

現在ではポップミュージック界の大御所アーティスト、プロデューサー、ミューシャンとなっている細野晴臣、山下達郎、鈴木茂、高橋幸宏、坂本龍一、松任谷正隆をはじめとするトップ・クリエイター達が若き時代に「アイランド・ミュージック」に挑戦。1978年に発表されたインスト企画アルバムの名盤。YMOのデビューアルバムに収録の" コズミック サーフィン " のプロトタイプver、をはじめとするYMO創世記と同タイミングに制作さされた細野晴臣作品、山下達郎による、小組曲 " ノスタルジア・オブ・アイランド " 、鈴木茂による、 " パッション・フラワー " 、" ノアノア " などJフュージョン志向のトラックが満載。その他参加ミュージシャンメンバーは、林立夫、村上秀一、高水健司、浜口茂外也、斎藤ノブ、佐藤準、大村憲司、徳武弘文、土岐英史と豪華すぎるメンバーが名を連ねている。『NEW YORK』 『エーゲ海』 『SEASIDE LOVERS』を合わせた4タイトルで後に「CBS/SONY SOUND SERIES」呼ばれ、インストゥルメンタル企画アルバムの隠れた名盤として語り継がれている。

●秋山一将/大村憲司/鈴木茂/竹田和夫/松木恒秀/松原正樹 他『NEW YORK』

ニューヨークは彼等に何をインスパイアさせたか?8人のスーパー・ギタリストがニューヨークにテーマを求めて繰り広げるJ-フュージョンの記念碑的名盤。70年代後半、トーキョーの最先端サウンドを創り出していた8人のギタリスト達、秋山一将、大村憲司、鈴木茂、竹田和夫、松木恒秀、松原正樹、水谷公生、矢島賢がニューヨークのイメージを音で表現。8人8様の個性あふれるサウンドは発表から30年以上経過したいまでも色褪せない。

●music by 細野 晴臣、石川 鷹彦、松任谷 正隆『エーゲ海 ~THE AEGEAN SEA~』

現在ではポップミュージック界の大御所アーティスト、プロデューサー、ミューシャンとなっている3人のサウンド・クリエイタ―松任谷正隆、細野晴臣、石川鷹彦の3人が「エーゲ海」をモチーフに書き下ろしたインストゥルメンタル曲を中心に構成。ティン・パン・アレイ、YMO人脈総勢参加のフュージョン世代に贈る貴重なサウンド・イメージ・アルバム。細野晴臣による、抑え気味のテクノ・ポップ「レゲ・エーゲ・ウーマン」、松任谷正隆の作・編曲による「波間の薔薇」などリラクシンなインスト曲を収録。

●music by 井上 鑑、松任谷 正隆、佐藤 博『SEASIDE LOVERS』

立川直樹氏によるコンセプト。ビーチ・ハウスを舞台にした幻想のインストルメンタル・ラブ・ストーリー。サウンド・クリエイター井上鑑、松任谷正隆、佐藤博による個性的な音作りが冴える完成度の高い楽曲を収録。コンセプト、ヴィジュアルイメージ、楽曲の3要素が高次元で融合した歴史的な企画盤の名盤。

 

あの日、あの時の名曲を、今、ハイレゾで楽しもう!

第2弾は11/5(水)配信予定CHEMISTRY、鈴木雅之、渡辺真知子、南 沙織などを予定している。


■関連サイト
mora ハイレゾサイト