天使の恋


伊藤由奈コメント


伊藤由奈 11th Single 「miss you」2008.09.03 on sale
伊藤由奈 11th Single 「miss you」2008.09.03 on sale

【天使の恋】
最初の展開には、正直おどろきました…
理央、トモ子、先生…
ワタシの周りにも本当にこういうキャラクターがいそうな、いなさそうな・・・
読んでる人の想像を膨らませて、考えさせてくれる物語です。
自分にとって愛とは何なのか、愛してる人達に対して自分は素直になれるのか?
読んでいて何回も理央とか、トモ子のシチュエーションを自分に置き換えて想像しました。

結局、この物語を読み終えて思ったのが、やっぱり“人には人が必要だ”という事。
そしてどんな人でも、いくつになっても、“愛”は必要だという真実。
たった一人だけからの愛でも、人は生きていけるという事。
この物語に出会えて本当に良かったです。

【miss you】
「miss you」のテーマは「叶わなかった恋」です。
ワタシ自身の実体験から生まれた気持ちも表現されています。
この歌詞の世界と、理央と先生の切ない恋のラストシーンが完全にシンクロしているんです。
これ以上は言えないので(笑)、是非「天使の恋」を最後まで読んで、「miss you」を聴いてみて下さい。
恋したことのあるあなたも、大切な時を思い出すかも。せつない“LOVE SONG”です。
着うた(R)

【LOVE MACHINE GUN】
「LOVE MACHINE GUN」は、私がちょっとBAD GIRLの理央を演じています(笑)。
クラブで他の女友達や男友達と騒いでいるのをイメージしました。
でも、どこかクールな自分がいる。
理央は本当に悪い子でいたわけでなく、本当の愛をまだ知らなかっただけだと思うな。
着うた(R)

【miss you】&【LOVE MACHINE GUN】おりおん特設サイトにて先行試聴中!

【「聴けるノベル」って何?】
ケータイ小説と音楽がドッキング!!
今までどおり小説を読み進めていくと、あるページでそのストーリーを盛り上げる
音楽が流れてきます!
これまでの小説にはなかった、まるで映画のような小説の誕生です!!

聴けるノベル版「天使の恋」